人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

「白瀬岬(しらせみさき)」の漫画・コミック一覧

「白瀬岬」の検索結果
1~2件/全2件

  • 神眼の勇者(コミック)
    青年漫画SF・ファンタジー

    神眼の勇者(コミック)

    白瀬岬ファースト晃田ヒカ

    無料で試し読み
    600pt
    2.3(8件) お気に入り:722人

    ニートで毎日が夏休みな生活を送っていた丸太真は、女神・アステナに異世界に召喚されるも、不要と判断されて捨てられてしまう。しかし、老婆を助けたことによって、“神々の目”を司る女神・リアナから『神眼』の力を授かることに。それは、過去や未来を含めて様々なモノを ”視る” ことができる力だった。 “神眼”と“丸太”を武器に、勇者として異世界を生き抜く「小説家になろう」発、大人気異世界ヒーローファンタジー、待望のコミカライズ!

  • 神眼の勇者(コミック) 分冊版
    青年漫画SF・ファンタジー

    神眼の勇者(コミック) 分冊版

    白瀬岬ファースト晃田ヒカ

    無料で試し読み
    100pt
    お気に入り:20人

    ニートで毎日が夏休みな生活を送っていた丸太真は、女神・アステナに異世界に召喚されるも、不要と判断されて捨てられてしまう。しかし、老婆を助けたことによって、“神々の目”を司る女神・リアナから『神眼』の力を授かることに。それは、過去や未来を含めて様々なモノを ”視る” ことができる力だった。 “神眼”と“丸太”を武器に、勇者として異世界を生き抜く「小説家になろう」発、大人気異世界ヒーローファンタジー、待望のコミカライズ!

白瀬岬の作品 みんなのまんがレポ(レビュー)

  • 神眼の勇者(コミック)

    神眼の勇者(コミック)

    購入者レポ
    公開日:2021/07/26

    ギャグ寄りの異世界モノ

    参考になった(0)

    神眼の勇者というより、丸太の勇者だ!

  • 神眼の勇者(コミック)

    神眼の勇者(コミック)

    購入者レポ
    公開日:2021/05/18

    普通にテンポの良い転生ものやと思います

    参考になった(2)

    気持ち良く進行していく転生ものやと思います、それなりに読み慣れた方が何も考えず気分転換に読むのはお勧めです。流れ的にはむしろ転スラ的な軽さで、グロ系マッチョキャラの吸血鬼師匠とは色々と結構違うような。(だからタイトルが「丸太」やなくて「神眼」なのですかね?)個人的にはネタ回しが楽しいので全巻購入しておりますが、じっくり眺めて色々と感動したい方向けではないでしょう。

  • 神眼の勇者(コミック)

    神眼の勇者(コミック)

    購入者レポ
    公開日:2020/09/02

    無駄遣いしちゃった…

    参考になった(5)

    理由としては
    1、有名作作品のパク…オマージュを多用しているが、原作に似せるような絵やパースを描いて無いからドン滑りのギャグを見せられてる感じ
    2、絵が上手じゃないからか登場人物、特に男の戦闘シーンがカクカクしている
    3、作中で「~することは出来無い」と明言しているのにその設定に矛盾する展開を描写し、その説明を余白の部分で行っている

    不満はまだまだ尽きないが
    「ポイントも時間も無駄遣いしちゃった」が
    現在の自分の認識です

  • 神眼の勇者(コミック)

    神眼の勇者(コミック)

    公開日:2020/06/08

    正直…

    参考になった(5)

    作者が面白半分で彼岸島のオマージュをやってる。
    彼岸島に対するリスペクトが無く、なぜ丸太が強いのかも分からないし、ただ単に面白そうだからやりたかっただけ。を見せられてる。
    内容薄すぎてよく書籍化できたか謎です。

  • 神眼の勇者(コミック)

    神眼の勇者(コミック)

    公開日:2019/08/13

    新たなる丸太漫画

    参考になった(7)

    みんな…丸太を持ったな!!でもうアカンって思いました(笑)丸太、吸血鬼で検索が出来る某漫画のオマージュなんですよね?設定とかは完全ファンタジーなのに初っぱなから丸太が気になって気になって…。面白いんだけど、とにかく丸太が気になります。新たなる丸太漫画の登場です!

絞り込む
並べ替え

詳細検索

並べ替え

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲