人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

「岸本斉史(きしもとまさし)」の漫画・コミック一覧

「岸本斉史」の検索結果
1~12件/全12件

作家名:
岸本斉史
ふりがな:
きしもとまさし
掲載作品数:
12作 (うち、完結作品10作
掲載紙:
週刊少年ジャンプ、最強ジャンプなど
岸本斉史の作品をお気に入り登録している人:
850人
最もお気に入り人数の多い作品:
NARUTO―ナルト― モノクロ版』(322人
岸本斉史の作品のまんがレポ:
8件
最もまんがレポの多い作品:
NARUTO―ナルト― モノクロ版』(5件

岸本斉史の作品 みんなのまんがレポ(レビュー)

  • BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-

    BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-

    公開日:2020/04/20

    自分たちの子どものような感覚で読めます

    参考になった(2)

    私はナルトも読んでいたので
    ナルトのキャラたちは友達感覚な状態でした(笑)
    そんなナルトたちの子供が送るお話なので
    自分の子供の漫画を読んでるようですw(それならナルトは友達の漫画だったのかw)
    作者さんは変わってしまったけれど
    内容も面白いしアクションシーンはかっこいいので
    とてもおすすめです
    (一巻の後ろには岸本先生描き下ろしの漫画がある……………かも!?)

  • NARUTO―ナルト― モノクロ版

    NARUTO―ナルト― モノクロ版

    公開日:2019/10/04

    人生の教科書ですな。

    参考になった(1)

    とにかく深い。男性はもちろん女性の方にも読んでもらいたいです。つまりみんなに読んでいただきたい!名シーンの数はワンピースに負けてないと思います。家族愛、かけがえのない友達との絆、諦めない事の大切さ、そして友情、努力、勝利全てが詰まっています。さぁ!読みたまえ!

  • NARUTO―ナルト― モノクロ版

    NARUTO―ナルト― モノクロ版

    購入者レポ
    公開日:2018/11/12

    全巻買いました

    参考になった(3)

    これ以上の少年漫画には今後出会えないと思うような作品でした

  • NARUTO―ナルト― カラー版

    NARUTO―ナルト― カラー版

    購入者レポ
    公開日:2018/09/27

    言わずと知れた名作漫画

    参考になった(2)

    家族愛・兄弟愛の強い生粋の名作です。

  • NARUTO―ナルト― モノクロ版

    NARUTO―ナルト― モノクロ版

    公開日:2017/06/26

    思い出の漫画だってばよ

    参考になった(12)

    私にとっては青春のバイブルと言える作品です。リアルタイムで読んでいた当時初期のナルトとほぼ同い年だった私は、親近感に溢れたナルトのプロフィールや性格に心を鷲掴みにされた事をよく覚えています。
    ジャンプ漫画らしい夢一杯の世界観や熱いバトルもさることながら、辛く凄惨な忍の世界を懸命に戦い抜く登場人物達の生き様(忍道)を描く重厚な物語からは目が離せません。
    才能にも境遇にも恵まれない問題児だったナルトが厳しい試練や手強いライバル達との戦いを得て逞しく成長していき、周囲にも変化をもたらしていく様には私もずっと勇気付けられていた気がします。
    連載が開始されてからは実に20年近く経過している老舗タイトルですが、今尚色褪せない名作です。少年ジャンプが誇るド根性忍伝、貴方も読んでみませんか?

絞り込む
並べ替え

詳細検索

並べ替え

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲