人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

みんなのまんがレポ(ヒューマンドラマ)《新着順》(54ページ目)

  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06
    ※ネタバレあり

    毒親こわすぎる

    ★ ★ ★ ★ ☆

    絵は整っていて、淡々とした感じで始まります、はじめはわからなかったけどじわじわと毒親の怖さ、狂気が迫ってきて山での事件は鳥肌が立ちます。続きが気になります。

    レポを見る
    参考になった(1)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06
    ※ネタバレあり

    幸せに包まれて泣いてもいいですか?

    ★ ★ ★ ★ ★

    孤独を知る猫と、愛する者を喪ったおじさまが…出会う。
    誰も私を選んでくれない。名前にゃんて一生貰えないのかも知れにゃい…。
    みんな、優しい声で腕に抱かれてお店を出てゆく、その姿を眺めるだけ。
    おじさまになら、どんな名前で呼ばれてもいいの。
    名前は大切な贈り物だからね。お前に出会えたことが幸福だから…。
    おじさまと猫の幸せがはじまった。

    レポを見る
    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    猫好きでなくても

    ★ ★ ★ ★ ★

    泣けます!!
    ブサイク猫とおじ様にホッコリする漫画です。
    2人の仲良しを見てると癒されて話に泣かされます。読んだら必ずブサイク猫にメロメロになってしまうでしょう。

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    主人公は

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    どこにでもいるような男の子の生活を描いているようで、実は少しづつ違った展開をする。

    読み進めるに連れて、引きつけられる作品でした。

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06
    ※ネタバレあり

    この母親は

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    すごい作品。一見きれいでやさしい母だけど。子どもとの距離がおかしい。中学生の息子に依存して思い通りにしようとする。そして息子も母に従い反抗することに抵抗がある。事件をきっかけにその歪んだ関係がさらに狂い始める。友人からも好きな人からも隔離されて、優しい弱い息子は母の人形のよう。決して読んでいて楽しい漫画ではないけど、人の心理を描く描写、母と子の歪んだ関係の結末に惹き付けられます。

    レポを見る
    参考になった(1)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    癒やされる

    ★ ★ ★ ★ ☆

    自分でも猫を飼っていますが、毎日とても癒やされます。お互いがなくてはならない存在になるのは、人間同士じゃなく動物でも変わらないと深く感じさせてくれる作品でした。

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    癒される

    ★ ★ ★ ★ ☆

    ブサ可愛い猫とおじ様のほのぼのした漫画でした。
    猫好きで読んだけど、癒されました。

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    購入者レポ
    公開日:2020/01/06

    真綿でじわじわ

    ★ ★ ★ ★ ★

    お母さんの描き方が最初から気持ち悪いので「この人は多分ヘンな人なんだろうな」とわかるけど、こういう親は実際とても多いかも。まだ二巻までしか読んでいませんが、真綿でじわじわと首を絞められてる息子がどうなるのか心配なので次が読みたい。

    参考になった(2)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06
    ※ネタバレあり

    リアル

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    絵の感じがデッサンぽいからか、日常を描いてるのに不思議が感覚になる。

    レポを見る
    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    こわい・・

    ★ ★ ★ ★ ☆

    ひたひたと恐怖が迫ってくるような、コマ運びですごく心に迫ってきます。なんか、怖いもの見たさで目が離せない感じです

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    Interesting story

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    The interaction between the mother and son shows the complex idea in depth which gives a imaginative space for the reader to compare each phrases.

    参考になった(1)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    毒親、と一言で表せきれない。

    ★ ★ ★ ★ ☆

    初め、子離れできないちょっと過保護な毒親・・・な感じで始まるが、話が進むごとに、それだけではない、もっと深いなんとも言えない怖さ、不気味さに気付く。お母さんも可哀想な人ではあるのだけどそれ以上に本気で静ちゃんが心配になる。
    成長するにつれ思いを言葉にできなくなる(話せなくなる)静ちゃんだけど、かわりに『瞳』がモノを言うようになり、その『瞳』がまた怖い。
    話が淡々と進む感じが、また気味悪さをさらに感じさせる。
    すごい気味悪いんだけど、続きは気になる。なんか心配で、静ちゃんが。そんな漫画です。

    参考になった(2)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    猫マンガでありヒューマンドラマであり

    ★ ★ ★ ★ ☆

    売れ残った猫と独り身のおじさまの感動猫マンガなのかなーって思ったら、おじさまはじめ登場人物、登場猫たちの色んなエピソードもあり、単なるほのぼのウルウル猫マンガではないです。ちゃんとみんなにストーリーがあって、すごく面白いです。

    参考になった(1)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    癒されます

    ★ ★ ★ ★ ★

    おじさまとふくまるの日常に癒されます。ふくまるにメロメロなおじさまがかわいいです。

    参考になった(1)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    癒される

    ★ ★ ★ ★ ☆

    猫好きにはたまらない作品です。ほのぼのした猫とおじさまのやりとりが最高です。落ち込んだときには、この話に癒してもらっています。

    参考になった(1)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    人気ブロガーの方が

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    オススメと書いていたため読みましたが、
    ゾッとしてあまり好みではありませんでした。

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    それはもう

    ★ ★ ★ ★ ★

    涙なしには読めない、心の温まる作品です!
    オススメ!!

    参考になった(4)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    こわいけど

    ★ ★ ★ ★ ☆

    絵も淡々と進む話も全てが何かを予感させて、全てが怖いです。気になって先に進んでしまいます。

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    わかりやすい

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    展開が簡単によめて意外性がないのでつまらなく感じた。
    泣ける!とかのコメントをみると自分がひねくれてるのか泣ける人が素直すぎるのか。
    アラフォーなので年齢にもよるのかな。

    参考になった(5)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06
    ※ネタバレあり

    ほっこり

    ★ ★ ★ ★ ★

    買ってもらえなくて売れ残ってた猫とその猫を買った(飼った)おじいさんの話。すごくほっこりと同時にちょっと切ない話です

    レポを見る
    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    二人の親子関係にぐい…

    ★ ★ ★ ★ ☆

    二人の親子関係にぐいぐい引き込まれます。

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    毒親に育てられる

    ★ ★ ★ ★ ★

    外からは、明らかな虐待には見えにくいパターンの虐待。壊れてズレた親に、歪んだかたちで過保護に育てられている主人公。
    そこら辺のサスペンスやホラーやオカルトより、めっちゃ怖いです。ここで知って、全巻読みました。
    新しい毒親のかたち。
    色んな方に読んでほしい、問題提起作品でもあります。

    参考になった(2)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    おじさま萌え

    ★ ★ ★ ★ ☆

    最愛の人を亡くしたと思われる描写がぼんやり描かれ、猫との日常を送るおじさまに萌えます。
    猫との出会いから、一緒に住むまでのお話も良いです。
    決して色々事件が起こる訳じゃありませんが、ほのぼのの中に、じんわり胸が熱くなる好きな作品です。
    こんなおじさまステキだなぁと思う作品です。

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    絵がリアル

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    怖いです…
    ぞわぞわした気持ちになります。

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    怖いです

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    どことなく昭和を感じさせるなめらかではない絵柄が何故か怖いです。怖い描写じゃなくても、女性の表情とか怖く感じてしまう。不思議でした。

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    可愛くないけど可愛い

    ★ ★ ★ ★ ☆

    猫ははっきり言って可愛いとは思えません。ブサカワなのかもしれませんが、、でも猫を溺愛するおじさまは、可愛いです笑

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    紳士なおじ様とぶさか…

    ★ ★ ★ ★ ★

    紳士なおじ様とぶさかわな猫の組み合わせがなんともいえなくて、この二人のやりとりが面白い!なかなかこんなにほっこりして笑えるところがある漫画はないと思う

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    泣けます! おじさま…

    ★ ★ ★ ★ ★

    泣けます!
    おじさまとねこの関係に感動し涙が出ました。
    こんなに幸せな気持ちになれるなんて思いもしなかったです。絶対読んでもらいたいです。

    参考になった(2)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    わからようなわからないような、、

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    同じ母親の立場としてわかるところもあります。
    ただの悪い母親でないことを祈るばかり。

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    ホラーより怖い

    ★ ★ ★ ★ ★

    他の作品を読んでも感じるのですが、この作家さんは母親に相当なトラウマを抱えている気がします。
    「僕は麻理のなか」の母子関係も強烈でしたが、親子間の負の連鎖をメインに描かれているわけではなかったので色んな点が曖昧でした。
    この作品は母親が何故そこまで狂ってしまったかの背景にも触れられ、負の連鎖がより鮮明に描かれています。
    1巻ラストからが悪夢で、主人公の苦しみは想像を絶するものかと。
    心を抉られるような衝撃、ひたすら怖い、絶望感の連続。
    しかし見てはならない禁忌の箱を目の前に置かれているみたいに続きが気になって仕方ない。

    参考になった(94)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    こわい

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    とにかく、せつせつとしていて、ヒタヒタと恐怖が迫ってくる感じです。コマ運びが秀逸

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    どうでも良いことかもしれないが

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    毒親加減については他のコメントで分かるから、触れません。
    気になったのは、朝ごはんの肉まん。

    …ん?専業主婦だよね??育ち盛りにこの朝ごはん…??
    と、突っ込みたくなりました。

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    ぬくもりのある漫画

    ★ ★ ★ ★ ☆

    ふくまるが見た目からして暖かいし、一緒に暮らすなかで更なるぬくもりを感じさせてくる。そこには素敵なおじさまもいるからで...とにかく読んでて暖かくなる作品だと思います。

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    滲み出てくる不気味さ

    ★ ★ ★ ★ ★

    どの場面が、どの描写が、どの表現が
    という明確な理由もなく不気味さに恐怖を感じる、そんな作品だと思います。

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    ただただ

    ★ ★ ★ ★ ★

    愛おしいです。ほろりときたり、ふふと笑ったり
    ほっこりさせてくれます。

    参考になった(0)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2020/01/06

    Interesting story

    ★ ★ ★ ★ ☆

    Interesting interaction between a cool uncle and a special cat in their daily life. Relaxing story to read.

    参考になった(0)
  • 血の轍

    血の轍

    公開日:2020/01/06

    毒親の罪の大きさ

    ★ ★ ★ ★ ☆

    ニコニコ微笑みながら我が子を支配する毒親。怖い作品です。偏った愛情を振りかざして息子を束縛し、息子の大切な人生の時間を搾取し支配する。全く道理が通じない、こんな母親がいたら、不気味で怖すぎる。作者が描く心理描写も読む者にヒタヒタと付き纏うみたいな不快な恐怖感を与える。

    参考になった(0)
  • フリーランスの臨床心理士観点で

    ★ ★ ★ ★ ★

    明日香編が面白かったので続編も購入しました。
    つくづく思うのが、この作品の登場人物全員が実はすごく素敵女子だということ。
    サヤ→訳ありな家庭で育ったにも関わらず、学歴も就職先も一流。
    詩織さん→作中では語られていないが、恐らく学歴も一流だと予想。就職先でも着実に実績や成果を上げていると思われるキャリアウーマン。
    2人共、人並み以上の努力をしてきたことでしょう。
    それだけで充分キラキラ素敵女子だと私は思う。
    欲や嫉妬に溺れたりせずに自分の生き方に自信と誇りを持って真っ当に仕事に打ち込んでいたら、その行いに対して正当な評価をしてくれる人が身近にいたらこんな人格破綻者にはならなかっただろうし、ここまで転落することもなかったでしょう。
    何らかのきっかけで彼女たちがその事に気づき、救われる展開が今後ありますように。。。

    参考になった(14)
  • 醜い私があなたになるまで(分冊版)

    醜い私があなたになるまで(分冊版)

    購入者レポ
    公開日:2019/12/27
    ※ネタバレあり

    阿部さん

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    お腹の子の存在覚えてる…?

    レポを見る
    参考になった(0)
  • 醜い私があなたになるまで(分冊版)

    醜い私があなたになるまで(分冊版)

    購入者レポ
    公開日:2019/12/27
    ※ネタバレあり

    スカッとしてきた

    ★ ★ ★ ★ ★

    スカッとする展開に来月まで待ちきれません!

    レポを見る
    参考になった(1)
  • 男性恐怖症だった私がAV女優になるまでの話

    男性恐怖症だった私がAV女優になるまでの話

    購入者レポ
    公開日:2019/12/27
    ※ネタバレあり

    おぼろげな記憶

    ★ ★ ★ ★ ★

    第6話購読しました。作者は「おぼろげな記憶」と表現されていますが、実際には強烈過ぎて、心が「記憶を呼び起こして来ることを拒否している」ように感じました。今回の作品は心に抱える影響がテーマなのでしょうか、直接見た目に訴える「衝撃的な描画」はありません。が、何かしら今までよりも壮絶な感覚を覚えました。

    レポを見る
    参考になった(0)
  • 低レベル

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    主人公の女も、この絵も、内容も全部低レベル。

    参考になった(1)
  • GINZA SUGARS

    GINZA SUGARS

    購入者レポ
    公開日:2019/12/26
    ※ネタバレあり

    ひどい

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    作者さんの描くハーレムビート、ドラゴンボイスが大好きだったので、こちらも期待して購入しましたが…。
    上記2作品は主人公に本来備わっていた素質と、更にたゆまぬ努力を重ねることで、ストーリーが多少主人公本位のものになっても読んでいてワクワクするものがありました。
    しかし、この作品の主人公は困ったらすぐ人に頼る、自分のミスで撒いた種を人のせいにする、そもそも努力してない。
    それでこうも話がポンポンいい方向にいくのは読んでいてキツイです。
    そして絵が雑。上記2作品ではモブキャラや背景もしっかり書き込まれていたのに、この作品は主要キャラさえデフォルメ化され、読みづらいことこの上ない。本当に残念です。

    レポを見る
    参考になった(4)
  • お母さんはできてたよ~新妻に体形維持を強要する毒夫~

    お母さんはできてたよ~新妻に体形維持を強要する毒夫~

    購入者レポ
    公開日:2019/12/26
    ※ネタバレあり

    つまらない

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    元彼を結婚式に呼んだのは夫?
    はっきりしないまま終わった‥
    もう少し中身があるかと思ったのに、何もかもが安易で下らなくてガッカリ。
    こんなに簡単に離婚出来るもんですか。
    しかも、まだ婚姻中に元彼とヨリを戻してるんじゃ、慰謝料請求される。
    こんな漫画に600円も出してしまって悲しい。
    お勧めで広告出すなら、ちゃんと読んで面白いって思った漫画にして欲しい。

    レポを見る
    参考になった(43)
  • 新しい花魁の世界に触れたと思いました。

    ★ ★ ★ ★ ★

    最新の14巻まで読みました。
    遊郭と聞くとどうしても江戸の華やかな花魁物を想像してしまいますし、ファンタジー的な作品も多いように感じますが手記を元にしてるだけありこの作品には庶民的なリアルさがあります。
    多分この時代は店で遊ぶ人が庶民なんでしょうかね?
    江戸のようにお客がお金持ちの身分高い人って感じじゃないところに時代の違いを感じました。
    原作は読んだことないのですが、多くの方が勧められているので読んでみたいなと思います。
    原作に忠実のようですが、マンガの更新も楽しみにしています!

    参考になった(30)
  • 春駒 ~吉原花魁残酷日記~【単話】

    春駒 ~吉原花魁残酷日記~【単話】

    購入者レポ
    公開日:2019/12/26
    ※ネタバレあり

    “すぐ花魁なのか” 原作と比べてみました

    ★ ★ ★ ★ ☆

    入ってすぐ花魁なの?と疑念を挟むレビューがたびたび出ていたので、原作「吉原花魁日記 光明に芽ぐむ日」を読んでみました。結論としては、漫画と同じく“入ってすぐ花魁”の記述でした。例えば、初めて店に出る場面で、“「この花魁は、今晩は初めて初見世に出たので男をまだ知らないのですから、」”など、原作でも最初から花魁と呼ばれていました。僕は花魁に詳しくないので江戸と大正の遊廓の違いなどわかりませんが、少なくとも漫画と原作の整合性はとれているようです。

    ところで、1話はつかみを狙って多少改変なりされてると思ったら、原作に沿った展開でした。本当に何をするか知らされないまま初見世に至る。主人と初顔合わせの場面では、“指には毒々しい大きな印材の指輪をはめ”と書いてあったり。読み比べると結構面白いです。着物にしろ建物にしろ小物にしろ、たぶん相当調べないと描けないだろうなあと。漫画家さん、頑張ってほしい。

    レポを見る
    参考になった(13)
  • 堕ちる

    堕ちる

    購入者レポ
    公開日:2019/12/26
    ※ネタバレあり

    こんな家庭に生まれた娘は不幸だよ。

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    死んだ父親が糞。これに尽きる。娘に手を出すなんて最悪。その為に娘は心が歪んで最悪な最期を迎えたのだと思う。
    母親も糞。夫が娘に手を出しているのに見て見ぬふりして不倫に走るなんて。こんな家庭に生まれた娘は不幸だよ。

    レポを見る
    参考になった(0)
  • えーっと

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    原作は読んでいませんが
    これは一応吉原遊郭のお話ですよね、だとすると全員が花魁と言うのはおかしな話なんです。
    大正時代の吉原文献を読むと、娼妓のランクはきちんとあった模様。
    そしてこの作品が原作の日記に忠実ならば、光子さんの無知からの思いこみによるものかなぁ、と思うのです。
    検梅うけて娼妓届けを出してるのに遊女の仕事が酒の相手をするだけと思い込んでるくらいなので。

    参考になった(18)
  • うわさ

    うわさ

    公開日:2019/12/26
    ※ネタバレあり

    主人公にもストーカー男にも共感できない

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    この作者さんの作品が好きなのでよんでみましたが、こちらの作品はいまいち主人公に魅力を感じないし共感もできない。
    元彼の嫉妬深さにイラついて一方的にキレて終わらせたつもりで翌日には新しい彼を作っている主人公ですが、執念深い相手にあのような曖昧な終わらせ方では元彼も納得しないでしょう。
    もっと話合いの末に別れていればもう少し状況も変わったのではないかと思いました。
    元彼は元彼で自分と別れた翌日に別の男と付き合うビッチな女に執着したために精神が崩壊。
    最終的には暴走して元カノを拉致監禁して犯罪者となり正当防衛で元カノに刺されて重症を負っています。
    お互い自業自得の茶番。
    かわいそうなのはその茶番に巻き込まれた家族と友人と今彼です。

    レポを見る
    参考になった(1)
  • 解禁

    解禁

    公開日:2019/12/25

    漫画について

    ★ ★ ★ ★ ☆

    3冊無料で読みました。その後4~8まで見ちゃいました。娘の涼家にいるときの服装エロすぎ。露出多すぎ。薄着すぎ。
    自分から、梓がはいってるお風呂に入りに行くとか大胆すぎ。娘エロすぎAV女優にもまけないえろさ。でも絵柄がきれいで読んでしまう。おもしろいです。

    参考になった(7)
  • 話のテンポはすごくいいけど

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    なんでこんな深刻な問題をワンナイトの相手と解決しようとしているんでしょうか。
    そんなに深刻なことと思いたくなかったのかな?
    信頼関係があっても難しい問題です。

    参考になった(12)
  • 骨董猫屋

    骨董猫屋

    購入者レポ
    公開日:2019/12/25

    猫好き読んで欲しい!

    ★ ★ ★ ★ ★

    絵が綺麗で登場する猫も可愛い(*≧▽≦)
    オムニバス形式で色んな猫の話が読めるので、あっという間読み終わってしまい何度も読み返しています。
    是非2巻も出してほしいです。

    参考になった(2)
  • 原作に忠実

    ★ ★ ★ ★ ★

    原作2冊ともファンです。
    とても忠実に再現されていて光子の気持ちがリアルに感じられます。絵も綺麗。
    花魁の設定云々言っている方はまず原作を読んで下さい。
    単話ではなく単行本期待してます。

    参考になった(10)
  • 離婚日和【分冊版】

    離婚日和【分冊版】

    購入者レポ
    公開日:2019/12/25
    ※ネタバレあり

    最後の最後までの間に何があったの?

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    最後まで面白く、イライラしつつ見てましたが…
    結局最後からの間に何があったの?
    それが分からずモヤモヤが残った!

    レポを見る
    参考になった(0)
  • ひめゆりの歌が聞こえる~女の戦争哀史~

    ひめゆりの歌が聞こえる~女の戦争哀史~

    公開日:2019/12/24
    ※ネタバレあり

    祈り

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    検索して、生存者の方が今でもなお、失くなった人が夢に出てくると言っている。23日に「ひめゆりの搭」の映画をB◯で見て戦争の恐ろしさを再認識させられた。漫画のなかで負傷した兵隊さんのグロい画は、本当に目の前で,見たら100%気を失ってしまう。12月23日(月)に放送されたのは何か意味があるのだろうか。二度と戦争がおきませんように---!!

    レポを見る
    参考になった(1)
  • 設定が?

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    吉原の花魁って、そんなに簡単になれるものではないのでは?女郎ですよね?
    唄や三味線、踊り等を習って選び抜かれた人がなれるのでは?
    皆花魁て…。話は面白いのに台無しです。

    参考になった(0)
  • 胡蝶伝説

    胡蝶伝説

    購入者レポ
    公開日:2019/12/24

    うーむ

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    リアリティーは無いけど勢いで読める。

    参考になった(1)
  • 絵が綺麗

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    でもこれ系のマンガなら、ピアノの森、響、ヒカルの碁とかの方が楽しめたかな…
    こっちから読んだら好評価を付けたかも知れないけど、上記の方が面白くてひきが強かったからこの評価で。

    参考になった(13)
  • 江戸城再建

    江戸城再建

    公開日:2019/12/24

    考えたことがなかった話

    ★ ★ ★ ★ ☆

    言われてみればなるほどと。東京に建築物で歴史的な文化を誇れるモニュメントってなんだっけ?浅草寺しか思いつかない。現実社会でやろうとすれば財源で立ち消えしそうですが、失敗や責任追及などネガティブなところを気にして止まってしまうところが今の日本を弱くさせているのかなとも考えさせられました。大胆に、ダダーンと大事を成すことがないですから。私も。

    参考になった(2)
  • ハニートラップ

    ハニートラップ

    購入者レポ
    公開日:2019/12/24
    ※ネタバレあり

    登場人物の性格が緻密に描かれている

    ★ ★ ★ ★ ★

    単なるハニートラップで金儲けをする話ではないです。

    騙し騙され…その度に魅力的な主要人物たちがボロボロになってしまうのが辛い。

    大将が身も心もボロボロにされ、4人のハニトラ要員たちに精神的に支えられ、助けられたところはこちらも救われました。

    ハニートラップ目的で集められてただの他人が友として、そして家族のような一つの和になっていくところは今後も注目したいです。

    大将…貴方はやっぱり人を見る目がある。

    レポを見る
    参考になった(2)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23
    ※ネタバレあり

    切ない

    ★ ★ ★ ★ ☆

    ペットショップで、売れ残っていた成猫。「誰もオレの事にゃんか欲しがらない。」
    でも、おじさまに、「この子が良い」と言われる。最初は
    「馬鹿にゃのか? このオッサン。 嫁へのプレゼントか?娘へのプレゼントか?
    絶対に嫌がられるぞ!返品にゃんか嫌だ。 期待にゃんかさせないでくれ!」と言う
    でも、おじさまは(ふくまる)と名付けて可愛がる。
    ほのぼのした日常。内容は、とても暖かい。
    でも、私はふくまるのしゃべりもおじさまも読んでいて、とても切ない。
    泣くと言うより何か切ない。

    レポを見る
    参考になった(14)
  • ありありにある。

    ★ ★ ★ ★ ★

    この作家さんはいろんなモヤモヤをスパッと表現するのが上手。

    しんどい時に読むと余計つらくなるエピソードは「わかりみが深い」ってやつ。
    妙な日本人体質や母性神話も刺さる。

    参考になった(6)
  • ひだまり保育園 おとな組

    ひだまり保育園 おとな組

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23
    ※ネタバレあり

    良かった

    ★ ★ ★ ★ ★

    全巻買ってしまいました。母親の苦労だけ主張する薄っぺらな子育てマンガとは少し違う。一話完結で毎回主人公(立場)が変わるのが良いのでしょうか。世の中いろんな人がいて、それぞれいろんな思いを抱えて生きてることが程よく描かれてると思います。2巻の最後の話は、お姉ちゃんが泣き出したところで泣いてしまいました。

    レポを見る
    参考になった(2)
  • 女の人が全員一緒の顔

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    女狐みたいだと主人公が思った女性の顔と主人公が付き合っている品があり清純な顔立ちと書いている女性の顔が全く同じ。カラーの髪の色の違いで見分けるしかありません。登場人物の描き分け何とかなりませんか?絵は嫌いじゃないけど同じ顔の女性がいっぱい登場してくるので混乱して試し読みだけで終わりました。

    参考になった(12)
  • 快楽の罠

    快楽の罠

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23

    最近この手の絵が氾濫して

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    違う作者が書いているのに同じ画風が多過ぎて。登場人物の描き分けが出来てないので誰が誰だかわからないことが多いです。人物の描き分けをして欲しいです。髪型や眉毛以外は登場人物の顔が似通って同じ人に見えます。男女の区別しかつかないです。

    参考になった(17)
  • ハニートラップ

    ハニートラップ

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23

    面白い

    ★ ★ ★ ★ ★

    無料で読み初めて、ついつい購入してしまった。

    参考になった(7)
  • 全ての元凶はクズ夫

    ★ ★ ★ ★ ☆

    夫の浮気が鬱のきっかけです。浮気以外にも人間性を疑う発言と行動ばかりのモラハラ夫…捨ててしまえ!
    身体傷つけても痛みが感じられないくらいの辛さが、お前に分かるのか⁈あぁ
    こういう男を世の中から全て葬り去りたいなってずっと思って読みました。
    作者様、ゆっくりゆっくり休んで下さい。

    レポを見る
    参考になった(0)
  • 機能不全家族

    機能不全家族

    公開日:2019/12/23
    ※ネタバレあり

    終わりのない戦い

    ★ ★ ★ ★ ☆

    子どもの頃に受けた暴言や暴力は、脳に傷を作ります。それは科学的にも証明されています。脳の病気なので、鬱と同じで完治しない。一生、上手にお付き合いするしかない。主人公は、そんな、終わらない戦いをし続ければならないのです。

    暴力をふるってしまいそうか方に言いたい、こういう家族が出来上がってしまう前に、誰も傷付けずに済む環境に避難なさいと。

    レポを見る
    参考になった(22)
  • チヌの健気さに惹かれてしまい

    ★ ★ ★ ★ ☆

    瀬戸内海の話なんで、ついつい全部買ってみたくなりました。

    チヌは楽しくやってるようですが……サヨリはどんどん酷い暮らしに落ちていくんですね。

    新刊が楽しみです ^ω^)

    参考になった(1)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2019/12/23

    単行本も持ってます!

    ★ ★ ★ ★ ★

    おじさまもふくまるも大好きです。
    人情に涙腺が緩み、普段シリアスやホラーしか読まない私ですが、いろいろと深く考えさせられます。
    人に優しくあること、謙虚であること、
    ふくまるの思いも全て原点に戻る大事さを
    感じさせられます。
    漫画を買ったのはこの本が初めてです。
    常に手元に置いておきたい一級品です。

    参考になった(41)
  • 死役所

    死役所

    公開日:2019/12/23

    読めば読むほど鬱になる

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    自分や家族に多かれ少なかれ当てはまる部分が出てくるので、扱っている内容が内容なだけに読めば読むほど鬱になり暗い気持ちになりました。ただひたすら暗くなります。9巻まで続けて読みましたが、わたしは途中で精神的にきつかったのでやめました。おすすめしません..

    参考になった(2)
  • ワタシ以外みんなバカ

    ワタシ以外みんなバカ

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23
    ※ネタバレあり

    ついつい続きを読んでしまう

    ★ ★ ★ ★ ☆

    見た目も良くて仕事も出来ちゃう女!という自己評価、でもランクにすると「上の下」と言ってしまう辺りでもうダメだ、これは最後まで読まなくてはと思いました(笑)だんだん可愛く見えてきた睫毛びっしりの垂れ目、どの角度でも不自然なほどに綺麗な鼻筋と顎のライン、気になり過ぎる今後の展開……買って損なし、今一番続きが気になる漫画です。

    レポを見る
    参考になった(2)
  • ケッコー ケンコウ家族

    ケッコー ケンコウ家族

    ※この作品は配信を終了しました

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23

    大丈夫かな?

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    コーヒー浣腸で死亡事例があるってのを見て、このマンガを思い出しました!健康に良いと描いているけど大丈夫かな?ストーリー的には面白かったけど、医学的なところは本気にしてはダメ。

    参考になった(2)
  • プライド

    プライド

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23
    ※ネタバレあり

    電子版限定番外編のために購入

    ★ ★ ★ ★ ☆

    紙の単行本で全巻持っていますが、最終巻に電子版限定番外編があると知り、番外編のためだけに最終巻のみ購入しました。番外編は数ページで終わってしまうもので、もちろん面白いことは面白いのですが、ちょっと期待外れでした。11巻の巻末の番外編のような軽さです。
    本編は間違いなく面白いです!最初はラストに納得いかなかったけど、改めて通して読んでみると史緒の感情の変化も自然だったし、これが一番幸せな結末かもしれないと思いました。
    本編は文句なく星五つ。迷っているなら読むことをおすすめします。既に単行本を持っている人にとっては星四つです。

    レポを見る
    参考になった(2)
  • セカンド・マザー~のぞみの場合~

    セカンド・マザー~のぞみの場合~

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23

    吐きそうなくらい胸糞悪い

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    タイトル通りです

    鬼婆婆がとにかくキチガイ。
    DV旦那もキチガイ。
    両親はのぞみちゃんの気持ちを全然思いやれない無能。主人公をとことんいじめ抜くご都合主義満載のストーリーで、最後まで読んでも無理くりハッピーエンド風なだけでちっともスカッとしません。

    参考になった(6)
  • 怖い·····

    ★ ★ ★ ★ ★

    今はしっかり翼くんのママになれたんでしょうか?
    だとしたら、これを漫画として書くことってすごく勇気がいると思います。
    辛くありませんか?心配です。

    参考になった(3)
  • とても良いです。

    ★ ★ ★ ★ ★

    ブリトニーさんやいわみんさんのブログも読んでいて、もっとたくさん知りたいなと思い購入しました。
    印象的な絵と、読みやすい内容、展開でとても好きです。
    購入は大分前ですが、今回もまた読みたくなって来てしまいました。
    一番の魅力はやはりお二人の優しいお人柄と可愛い雫ちゃんです。
    一人でも多くの人がこの作品を読んでほっこり優しい気持ちになってくれたら良いなーと思います。

    参考になった(0)
  • 介助環境が整わず現場任せ

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    親の意識も学校の支援状況も、30年前と大して変わりないことに仰天しました。
    かつて6年間同級生の【介助】をした一人として、一番考えるべきは同じ空間で席を共にする子供達だと思うのです。
    怪我も病気も障害も同じ。己で出来ず、誰かの【介助】が必要で、小学校内で一番負荷がかかるのって実は大人ではなく子供達。
    親の意向を汲んで学校も受け入れたものの、お友達を助けてあげよう!なノリで面倒を見るのはクラスメイト、と小1~小6まで大人より先に介護経験させられました。
    新しい視点を持つ機会で感謝もありますが、朝の通学から夕方の帰宅まで、年間行事を含む一年の大半の毎日が子供達の責任で、疲労感の残った顔写真が残っています。
    大人になって経験した介護と何ら変わりない負担です。異性だったのでセクハラ行為も普通にありました。それを小学生に押し付ける前提で学校や親達は受け入れているのでしょうか…?

    参考になった(0)
  • ダチュラ~不倫は蜜と毒

    ダチュラ~不倫は蜜と毒

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23

    絵は好きです! 続…

    ★ ★ ★ ★ ★

    絵は好きです!
    続きも気になります!
    ただ、表紙の絵の乳が、
    豊胸乳にしか見えなくて…
    スミマセン(>_<)

    参考になった(10)
  • セレブリティ・ゲーム

    セレブリティ・ゲーム

    購入者レポ
    公開日:2019/12/23
    ※ネタバレあり

    設定が活かされていない

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    酒井先生好きで、いろいろ読んでいます。
    支離滅裂な作品もある先生ですが、今回はさすがになにが書きたいのかわからなくて、レポ書いています。

    主人公、第一話の最初で霊感が在るような設定がありましたが、その後全く出て来ず、九話で少しだけ幽霊見ても話しに全く絡みもしない。
    全て受け身で、人の世話になってばかりなのに、皆、主人公に優しい(最初の伯父さん伯母さん除く)し、見返りを求めない。
    それに、テレビや新聞読まないのに、キャバ嬢や家庭教師ってありえない。
    結局、施設育ちは大変ですが、最後はいい事あるよ。って言う御都合主義な作品にしか思えません。

    レポを見る
    参考になった(6)
  • 不倫純愛 一線越えの代償(分冊版)

    不倫純愛 一線越えの代償(分冊版)

    購入者レポ
    公開日:2019/12/20
    ※ネタバレあり

    んんん。

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    賛否両論だと思います。
    段々エスカレートして、正気の沙汰とは思えない。
    漫画で良かった。人の気持ちを弄ぶ事が、恨みにも変わる。
    詐欺事件が多いなか、怖いお話でした。

    レポを見る
    参考になった(0)
  • 女王のトランク

    女王のトランク

    購入者レポ
    公開日:2019/12/20

    続きが読みたい

    ★ ★ ★ ★ ☆

    ハレカが成長していく様子がドキドキします。ただのSMものではなく、ストーリーがよいのと、絵も綺麗なのでつい一気に読んでしまいました。

    参考になった(1)
  • ホカヒビト

    ホカヒビト

    購入者レポ
    公開日:2019/12/20

    続巻読みたい

    ★ ★ ★ ★ ☆

    人間の悲しさや残酷さが描かれていて、それでも強く生きていく2人の続きが読みたくなる作品でした。
    絵もとても好きです。

    参考になった(1)
  • 死役所【分冊版】

    死役所【分冊版】

    公開日:2019/12/20
    ※ネタバレあり

    面白い!!

    ★ ★ ★ ★ ★

    こういう視点のマンガ凄く面白い!
    ちょっと悲しすぎる話や許せない事件もあって考えさせられました ほんとにありそう笑笑
    ドラマ化すると思ってた!TOKIOの松岡さん、レポ読むまで松岡さんだと気づかなかった(⌒-⌒; )
    くらいハマり役でした!演技や話し方めっちゃ上手い!他の役者さんも実写化がマンガとドンピシャで満足!怖い話かと思ってたけどシュールで伝えたい事がガツンと響く素晴らしいマンガです!

    レポを見る
    参考になった(1)
  • 夫はグレーゾーン

    夫はグレーゾーン

    購入者レポ
    公開日:2019/12/20

    興味が沸く話ではありますね。

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    発達障害を題材にしたのは当たりだと思います。興味が持たれると思います。

    ただ奥さんの伏線が多い気がしますので、最後まで回収出来るのかを期待してます。

    身内に発達障害がいます。
    ふんわりみんな幸せ~(^^)という終わりになりませんように。

    参考になった(26)
  • 爪痕 -それでも結婚、続けますか?-

    爪痕 -それでも結婚、続けますか?-

    購入者レポ
    公開日:2019/12/20
    ※ネタバレあり

    糞なん?

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    なにしに結婚した訳?ほんまにどの旦那もクズ過ぎてありえん。

    レポを見る
    参考になった(7)
  • 爪痕 -それでも結婚、続けますか?-

    爪痕 -それでも結婚、続けますか?-

    購入者レポ
    公開日:2019/12/20
    ※ネタバレあり

    くそすぎて

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    どの旦那も糞すぎる。
    なんのために結婚したんだよ。しかも子どもがいるのに
    不倫して住む用意までしてたなんてほんまにタチ悪い。

    子供に嫌われることはこわくないのか?
    そこまでして不倫した女といたいの?ほんまみてて気持ち悪いわ

    レポを見る
    参考になった(9)
  • 夫はグレーゾーン

    夫はグレーゾーン

    購入者レポ
    公開日:2019/12/20

    わかるわー

    ★ ★ ★ ☆ ☆

    うちの旦那がADHDです。会社の手前、診断は受けてないけど、自他共に認めてます。切り替え早いけど何度言っても覚えない。優先順位がつけられない。片付けられない。同時に物事を進められない。報告できない。忘れ物が多い、運転できない、などなど。情緒交流を求める子どもが小さいときはぶつかりまくりでした。なんとか稼いでくれてるので離婚はしません。うなずきながら読んでます。ちょっと、絵が下手ですが。

    参考になった(77)
  • 自殺遺族になっちゃった!!

    自殺遺族になっちゃった!!

    購入者レポ
    公開日:2019/12/20
    ※ネタバレあり

    はぁ?

    ★ ★ ☆ ☆ ☆

    なんで立場が違う話を持ち上げて読む価値なしとか言うのかね。
    しかも名誉毀損してる相手のことを考えろって言いたいのか?

    わかる人にはわかる内容だと思うので、この本が最大の仕返しに、そして汚名返上になることを心から祈っています。それぐらい相手の罪は重い。
    名誉毀損、自殺未遂までする羽目になった心労を武器に訴えてもいいぐらいです。

    レポを見る
    参考になった(7)
  • ワタシ以外みんなバカ

    ワタシ以外みんなバカ

    購入者レポ
    公開日:2019/12/19
    ※ネタバレあり

    期待に応えてくれるいい漫画

    ★ ★ ★ ★ ★

    回を追う毎に和代が落ちぶれていくのが見ていて気持ちいいです。百合子さんなど、和代のターゲットにされる人物が強かなのがまたいいですね。
    個人的には、和代がどん底まで落ちた結末を楽しみたいなと思います。次巻楽しみにしてます!

    レポを見る
    参考になった(19)
  • 無料のみ読みました

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    この作者さんの違う作品を前に途中まで読んでたのですが、ドロドロしすぎて読むのをやめましたが、こちらも似たようなドロドロ系で気持ちも暗くなるので、無料のみでやめました。体調いい日や、気持ちが落ちてない時に読むことをオススメします。

    参考になった(28)
  • 情交

    情交

    購入者レポ
    公開日:2019/12/19

    誰しもが後ろ暗いさ。人間だもの。

    ★ ★ ★ ★ ★

    凄い作品に出会ってしまった!
    ここまで人間臭さを的確に描写している漫画はあまりないと思います。
    読後感はどんより9割、微かな希望1割です。
    誰もが少しは思い当たる人間の後ろ暗さ故でしょう。

    フィクションなので全体的に過激な匙加減の作話です。
    人間の嫌なところや弱いところにリアリティがあるのでインモラルな内容でもあまり嫌悪感なく読み進められます。
    オムニバスの登場人物たちが別の話でリンクしており、別視点から行動の理由が徐々に明かされる凝った作りになっています。
    続きが気になりスルスルと読めてしまいます。
    ハマる人には泥沼のようにどっぷりハマると思います。

    5巻まで読了していますが、あと1〜2冊で全ての決着が付きそうかな?といった雰囲気です。

    参考になった(26)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2019/12/19

    大好き

    ★ ★ ★ ★ ★

    あまりの幸福感に、1話読むたび涙腺が緩みます。ペットと過ごす癒されたり笑ったりの時間が、表現豊かに描かれた素敵な作品です。
    飼い主のおじ様みたいな方と暮らせるのなら、私も猫になりたいぐらいです…

    参考になった(31)
  • 幸色のワンルーム

    幸色のワンルーム

    公開日:2019/12/19
    ※ネタバレあり

    すみません、無理

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    あらすじよりも良い作品が多いので読んで見ましたが
    試し読み少しで、もう無理。ありえない。
    犯罪を助長しているように感じました。ストーカー、誘拐した男に恋する(未成年の)女の子はいません。
    こんな漫画があるからストーカーや犯罪って無くならない、手助けしてるように感じました。作者の方には申し訳ありませんが、私個人の意見は
    最低、人間ではない
    と思いました。
    なので、これはマニアという部類を作ってほしいです。普通に読んだら、女としては吐き気ものです。

    レポを見る
    参考になった(45)
  • ゴミ屋敷とトイプードルと私

    ゴミ屋敷とトイプードルと私

    購入者レポ
    公開日:2019/12/19

    早く

    ★ ★ ★ ★ ★

    続き読みたいです
    頑張ってください( ˊᵕˋ )♡

    参考になった(2)
  • ワタシ以外みんなバカ

    ワタシ以外みんなバカ

    購入者レポ
    公開日:2019/12/19

    主人公の気持ちが少しわかる

    ★ ★ ★ ★ ☆

    主人公は突きぬけて嫌な奴です。人格障害レベルで性格が歪んでいます。それは大前提なのですが、私は主人公の気持ちが少しわかります。客先のセクハラ親父。こういう人います。従順で男を立てる大人しい女の子が大好きであからさまに贔屓。キャバクラにでも行けば良いのに、、、。そんなセクハラ親父が罰せられず、むしろ守られるなんて。男尊女卑といわれても仕方ないんじゃないかなあ。女尊男卑がどうの言ってる方は、女性は黙って触られてなさいって言いたいのでしょうか。
    部長も今まで主人公を諭したりすることはなかったのか?なんか変な会社。
    この作品で唯一、素敵だと思える女性は経理の飯塚さんです。

    参考になった(7)
  • まだましですね。

    ★ ★ ★ ★ ★

    自分の受けた虐待より全然ましでした。

    参考になった(8)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2019/12/19

    大好きです。優しくて温かくて可愛くて‥。

    ★ ★ ★ ★ ★

    おじさまとふくまるの暖かな日常を綴る。

    おじさまには大切な人がいたんだけど亡くなってしまって、おじさまはふくまるを抱っこしたり、ふくまると過ごす毎日の中でその大事な人を思い出したり、話しかけたりする。

    ふくまるはそんなおじさまのそばにいつもいて、おじさまを温め続ける。

    時にコミカルなエピソードもあって、読んでいるこちらは笑ってしまう。

    おじさまとふくまるの姿に笑ったり、涙が出たりします。
    読む人みんなを幸せにするマンガ。

    私も猫ちゃんと暮らしているし、大切な人を亡くしたから、猫ちゃんの気持ちもおじさまの気持ちや様子も、良く伝わって来ます。

    作者さんのツィッターかな?で、ずっと読んでました。

    マンガ王国で取り扱われるとは。
    久しぶりにマンガ王国に読み続けたいマンガが登場しました(笑)。

    参考になった(37)
  • おじさまと猫

    おじさまと猫

    公開日:2019/12/19

    前々から気にはなっていたのですが…

    ★ ★ ★ ★ ☆

    読んでからは続きが読みたくなりました。ネコとおじさまのお話ですがちょっと感動できる部分もあります

    参考になった(6)
  • セレブリティ・ゲーム

    セレブリティ・ゲーム

    購入者レポ
    公開日:2019/12/19
    ※ネタバレあり

    あまりに都合よく進む話にがっかり

    ★ ☆ ☆ ☆ ☆

    さくっと読めると言えば確かに。
    でもあまりに話が都合よく進みすぎて面白みに欠けます。
    事件が起きそう、トラブルになりそう、そんなきっかけは度々あるのですが、なぜかスルーされてすべて主人公の良いようにさらっと収束してしまいます。
    2人がなぜ相思相愛になるのかすら描かれず、あっけなく事が進み、なんとなくうまく行きました、そんな感じでおしまい。
    イメージとしては一昔前に流行った素人作のチープな携帯小説を原作にした薄っぺらい内容の本と言ったところです。
    正直100円だったとしてもこの内容と知っていたら読みませんね。

    レポを見る
    参考になった(7)

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲