\会員登録(無料)キャンペーン中/

人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

みんなのまんがレポ(職業・ビジネス)《新着順》(35ページ目)

  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    子供が入院し付き添っ…

    子供が入院し付き添っているため、いつもより携帯をみれる時間があり広告に惹かれて購読しました。毎日育児家事に追われていらいらする毎日。今は育休中ですが、仕事が唯一の息抜きのようになり、子供が具合悪くても多少なら保育園にお願いして仕事にいく自分に負い目を感じてました。だからすごくこのマンガに共感できます。やりたい仕事をするのは私のエゴなのかな、子供優先に仕事を変えなきゃいけないのかと日々の葛藤です。主人にも読ませて、働くママはこんな思いなんだぞと分からせたいです。

    参考になった(0)
  • 仕事での人付き合いに…

    仕事での人付き合いに悩んでる方にオススメ!明るく前向きになれること間違いなし!!とにかく一言、共感!共感!共感!女性特有の悩みの立ち直り方まで勉強できました!明日から人との付き合い方が変わる、そんなマンガだと思います!上ちゃん素敵〜(>_<)

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    兼業主婦です。お母さ…

    兼業主婦です。お母さん側の気持ち、物凄くわかります。子供を産む前はもっと子育て中心の生活しようと思っていたのに、今では仕事が楽しみや自分の自信を取り戻す場になっています。色々なお母さんを見ることができるので、悩んでいるときや仕事と、子育て葛藤しているときに心の拠り所となる一冊です

    参考になった(0)
  • 一児のママさんさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    同じように子供を保育…

    同じように子供を保育所に預けながら仕事してます。37.5℃保育のボーダーライン。休みにくい早退しにくい状況に同感しながらもそれでも一番ツライのは子供だと考えさせられました。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    既婚だが、子どもはい…

    既婚だが、子どもはいない。持つこともない。でも、回りには子持ちの同僚が増えていく。正直、迷惑をかけられることもある。でも、彼女たちの立場を少しでも理解出来れば、イラつきも多少は軽減される。既婚、未婚、男女関わらず、子どもがいない人ほど読んだ方が良いと思う。ま、周りが理解してくれて当たり前と思ってる人には、優しくする必要はないとは思うけど。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    うちも子供を保育園に…

    うちも子供を保育園に通わせているので、病気の時の大変さや周りからの子育てに関するプレッシャー、ストレスなどが自分と重なって胸が痛くなりました。でも、辛いのは自分だけじゃないこと、子供がどんな思いで親を見ているかということが丁寧に描写されていて、とても考えさせられました。子供たちをもっと大切にしてあげたいと思える漫画だと思います。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    自分自身も子どもを保…

    自分自身も子どもを保育園に預けて働いているので、とっても考えさせられる作品でした。病気になってやはり休まなければならないときの葛藤や、なかなか病児保育も予約が取れなかったりで仕事の限界を感じていたりと凄くリアルで、私自身とも重ね合わせてしまい涙がでてきてしまいました。こんな病児保育の形があるのも初めて知ることができ、探してみようとも思いました!ももちゃんの必死な姿とっても素敵だと思います!

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    まさに今子育てと仕事…

    まさに今子育てと仕事の両立中の私にとって響く作品でした。現代の女性の悩みをリアルに描いている作品だと思います。病児保育は使ったことがありませんが、桃ちゃん先生のような方々がみてくださるのであれば考えたいです。続きがとても楽しみです。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    子育てと仕事の両立は…

    子育てと仕事の両立は本当に大変です。子供は本当によく熱を出します。その度に子供はもちろん、親も強くなっていくんだな、と感じます。もっと子育てしやすい世の中になるといいのになと思います。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    泣けました。専業主婦…

    泣けました。専業主婦も経験した兼業主婦です。子供のために働いてるのに、子供の病気で休暇をとるとき葛藤する。でも、子供にとってママは寄りどころなんですよね。仕事を効率化し、急な病気時に対応できるように成果をあげようと頑張っていますが、バランス崩さないように子供の気持ちに寄り添いたいと感じさせる作品です。2話目の母親みたいなクレーマーな人が職場にもいますが、母親としても疑問がわきます。

    参考になった(0)
  • あよんままさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    今は専業主婦だけど下…

    今は専業主婦だけど下の子がもう少し大きくなったら保育園に入れて働かなきゃと思ってるところに読んだ作品。専業で家に一緒にいてもいつ風邪をひくかわからないのが子供で、保育園行ったらまたいろんなところでもらってくるとは聞いてたけど仕事の兼ね合いとか考えるといろいろ大変だなと。子供との接し方とかも考えられる作品で面白かった。2巻も購入したい。

    参考になった(0)
  • 銀の匙 Silver Spoon

    公開日:2014/12/15

    豚の体脂肪率14%!…

    豚の体脂肪率14%!「ブタ!」と、呼ばれたら上等♪じゃあないの?! 荒川先生の絵も、逞しく人間が成長して行くストーリーも大好きです。ベチタリアンになろうとする気持ちを砕く「銀の匙」にエールを送ります!

    参考になった(1)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    今度の4月で育休を終…

    今度の4月で育休を終えて復職します。保育園のゼロ歳児クラスに預ける予定ですが、これから様々な試練が待っているんだろうな、と考えさせられる作品でした。生きて行くために仕事は必要ですが、子供の気持ちになるべく寄り添って、生活して行きたいと思います。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    現在、4歳と2歳の子…

    現在、4歳と2歳の子どもがいて、正社員として働いています。幸い育児に理解がある会社で、子育て真っ最中のママが多く、恵まれた環境ですが、やはり何日も仕事を休むととても肩身が狭い思いをします。二人目が産まれてからは、一人が風邪を引くともう一人に移り…子どもは悪くないのに、「何で風邪引くの!」と思ってしまいます。我が家は実家に近いので、良くなってきたら祖父母に見てもらったりしていますが、それでも風邪の流行る時期にはドキドキします。実家に頼れない家庭もたくさんあると思います。そんなとき、病児保育はとても心の支えになると思うのです。私も利用したことはありませんが、登録だけしています。いざとなれば、頼めると思うだけでとても楽になれます。子育てと仕事の両立に悩んでいるママたちのことを知ってもらえる漫画だと思います。ぜひいろんな立場に方に読んでほしいです!

    参考になった(0)
  • 名無しさん

    め組の大吾

    公開日:2014/12/15

    新米消防士の主人公が…

    新米消防士の主人公がいろんな現場にて要求徐者を助けることで、どんどん成長していく。人間臭い弱さも、頑張ろうとする強さも。感動します。サブキャラも良い味出てて面白いです

    参考になった(1)
  • 名無しさん

    重版出来!

    公開日:2014/12/15

    全然知らない編集部で…

    全然知らない編集部で、元柔道部の小熊ちゃんが頑張ります(笑)紆余曲折ありながらも成長していくのが、じーんと来ます。最初よりどんどん可愛く感じて行く心ちゃん…良いです

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/15

    私は専業主婦で二人の…

    私は専業主婦で二人の子供がいます。うち一人は熱性痙攣持ちの為、熱があったら即幼稚園はお休み。下がっても大事をとって休むこともありふっとした時にこんなことで、仕事が出来るのかと不安になります。子供を持つ人なら誰しもが不安になることは、あたりまえだからこそこの話は読んで欲しいです!

    参考になった(0)
  • Good Job Returns

    公開日:2014/12/15

    大手ゼネコンの事務職…

    大手ゼネコンの事務職の女性社員たちの日々お話です。 どんな風に仕事をして、どんな気持ちで日々を過ごすのかがとても大事なのだと教えてくれる漫画です。 また、女性の人間関係のあるあるがたくさん描いてあるので、人間関係が大変な方、参考書としてどうぞ!

    参考になった(1)
  • 登場人物の中心である…

    登場人物の中心である上ちゃんから多くのことが学べます。私もこんな風に仕事をしよう、日々をきちんと過ごそう!と思いました! 日々がつまらない、仕事や人間関係で煮詰まっていると感じている方にオススメの漫画です!

    参考になった(0)
  • 闇金ウシジマくん

    公開日:2014/12/12

    読んだ後は正直後味悪…

    読んだ後は正直後味悪いけど、気になってついついのぞいてしまう、、そんな漫画です。リアルにかかれているので本当にありそうな世界で読んでてゾワゾワします。

    参考になった(1)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    病気の時の子供の気持…

    病気の時の子供の気持ちがリアルに描かれていて読んでて少しせつなくなります。今自分は育休中ですが仕事と子育ての両立大変そうだな、、と参考になります。

    参考になった(0)
  • 試し読みで面白かった…

    試し読みで面白かったので購入。死とは何なのか…という深いテーマで、途中途中で気分の悪くなるような描写もあったけど、純粋に面白かった。ただ、他の方も書かれいるように、終わり方が雑すぎる。無理矢理終わらせた感がすごくて、それまで面白かっただけに、とても残念。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    夏に出産し、初めての…

    夏に出産し、初めての育児に奮闘しています。広告が目にとまり読みました。私も春から保育園に預け働かなければならないので、色々と考えさせられる作品でした!

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    恐らくは女性読者が多…

    恐らくは女性読者が多い作品だと思うので、自分のような男性読者は少ないと思いますが、育児の事については全く分からない人にも楽しめるというか、辛い過去を乗り越えてきた人達に共感できる部分があるのかな!?と思います。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    ああ探偵事務所

    公開日:2014/12/12

    ホームズ好きの私から…

    ホームズ好きの私からしたら、妻木さん親近感湧きます♪ 恋にはすごい鈍いけど、仕事は真面目で一つ一つ解決していく過程が面白いです!

    参考になった(8)
  • 広告で衝撃を受け即購…

    広告で衝撃を受け即購入!グイグイ引き込まれ1~3巻までは凄い良かったし人間が死後どうなるか知らなかった事が色々分かったしこんな仕事があると知って思わず調べました(笑)人生観も変わったかも。でも4巻からちょっとん?ってなって最終巻はもうガッカリでした…何か無理矢理終わらせた感じで残念です

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    全話泣けました。家に…

    全話泣けました。家にも小さな子供がいるので重ねてしまうのかもしれません。これから小さなお子様をもつ働きに出ようとしている親御さんにおすすめです。

    参考になった(0)
  • じゅりさん

    ナチュラル

    公開日:2014/12/12

    こーいう、生い立ちの…

    こーいう、生い立ちの女の子って幾つになっても憧れちゃうんですよね!
    シンデレラストーリーってワクワクしちゃいます

    麻生いずみ先生からのお返事
    私もサクセスものが好物です。
    フィナーレは大団円、「そして二人は幸せに暮らしましたとさ」でイイじゃん!と思ってます。野暮なことは言いっこなし!
    だって、散々酷い目に遭ってるんだもの…って、そう仕向けたのは私ですが (笑)。
    だから主人公たちは、彼らの世界で今もハッピーに過ごしていますよ。
    参考になった(4)
  • ナチュラル

    公開日:2014/12/12

    綺麗な、母の血を受け…

    綺麗な、母の血を受け継ぐのに、母の血を拒否すりかのごとく、醜いアヒルの姿を装いつつ、母と同じ白鳥になるまでの描写が実に次を読みたくなる作品。

    麻生いずみ先生からのお返事
    自分自身、ルックスはしょうがないにしても、性格的に似たくない部分ばかりが似ているような気がして…DNAってのは厄介です。
    主人公の直が母親と同じ道を歩むということは、ある意味母親を受け入れ理解することにもつながり、葛藤するわけですが、憎しみにとらわれているだけでは一歩も動けない…嫌いな自分を好きになるための決断でもあったと思います。
    参考になった(2)
  • ゲストさん

    ナチュラル

    公開日:2014/12/12

    まず最初に一言言わせ…

    まず最初に一言言わせていただこうおもしろい!!!
    とてもおもしろかった、話は凝っているし設定がちゃんとしていて読む人を喜ばせる作品だと思った。

    麻生いずみ先生からのお返事
    あがく人間が好きです。ストーリーを練るうえでは、主人公がより輝くためには如何なる試練を与え、乗り越えさせるかーーを考えます。苦しみが大きければ大きいほどクリアする喜びも大きいわけで…。
    そして、ドS作者は嬉々として鞭を…いえ、ペンをふるうのです (笑)。
    まあ、実のところ、主人公が辛いと描いてる側もその気持ちを共有しちゃうんですけどね。
    参考になった(3)
  • ナチュラル

    公開日:2014/12/12

    絵柄や世界観にやや古…

    絵柄や世界観にやや古臭さを感じますが、そこが魅力的に見えてきました。
    自分の母親を追い越そうとする姿勢に、思わず応援したくなりました。

    麻生いずみ先生からのお返事
    二世のタレントや政治家、アスリート…と、最近は多いですよね。彼らにとって「親を超える」ということはさらにハードルの高いものになります。この主人公もそう。
    私は、人は自分が親にあることでやっと自身の親に「並ぶ」ことができるのかな…と思います。親になることのなかった私は、もう、まったく頭が上がりません (苦笑)。
    参考になった(3)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    小さい子どもが二人い…

    小さい子どもが二人います。専業主婦でもメチャクチャ大変なのに、共働きのママは目が回る忙しさだと思います。女性に産めよ働けと言うけれど、社会制度はどうだろう?子育てと仕事の両立が可能な世の中だろうか?考えさせられるマンガです。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    毎日漫然と過ごす中で…

    毎日漫然と過ごす中で忘れている生きることと、死ぬことを考えさせられる作品でした。主人公がとても気持ちの良いキャラクターで分かり易かったです。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    女性にとって、子育て…

    女性にとって、子育てと仕事の両立は永遠の課題だと思います。私はまだ結婚もしてないし、子どももいないけど、今の働きかた、自分の時間の使い方を考えると、子育ての入る余地がありません。それでも、子どは欲しい。マンガのなかにも出てきますが、やっぱり周りとの助け合いなんだと思います。どれだけコミュニティに頼れるか。そして、どんなに忙しくても子どもに笑顔くらい向けてあげられるお母さんになりたいと痛感しました。じゃないと子どもは大人より敏感に空気を読んでしまうと思います。自分の未来を想像しながら、考えさせられる作品でした!これからお母さんになる可能性のある若い世代にもよんでほしい一作です。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    試し読みだけのつもり…

    試し読みだけのつもりが、続きが気になってしまい、買ってしまいました。以前、病院の救急科に勤めていて、熱性痙攣の起こった子を見たことがあり、その時のことを思い出したりしました。重い話かと思ったのですが、暗い気持ちになることなく読み進められて、でもなかなか考えさせられる、いい本だと思います。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    息子が大きくなったら…

    息子が大きくなったら働くつもりなので、他人事ではありませんでした。こういう機関が身近にあったら、凄く心強いと思いました。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    結婚前まで保育士をし…

    結婚前まで保育士をしていました。病児保育。何度、頭を悩ませたでしょう。乳児の担任をもつと、毎日のように起こる事で、切なくなる事もしばしはでした。「きっと、お子さんは頑張っているお母さんの事、分かってくれていますよ」なんて、励ましながら、私達保育士では、やはり限界もあって、お母さん達が働かなくても、せめて乳児の間だけでも子どものそばにいてあげられる、そんな世の中になればいいのに、とずっと思っていました。そんな事になったら、保育士の仕事はなくなってしまうんですけどね…この作品を読んで、その頃の切ない気持ちが蘇ってきました。3年の育児休暇が取れるようになったと言っても、会社側、私達のような保育士同士でも、風当たりは強いのが現実です。いつ戻っても当たり前に仕事が出来て、子どもの病気で当たり前のようにお休み出来る、そんな世の中が…いつか来るといいなぁ。

    参考になった(0)
  • 六花さん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/12

    保育園から電話が有り…

    保育園から電話が有り「迎えに来て下さい」と言われ、会社で肩身の狭い思いをしていたパートさん。皆が皆、「しかたないよー」という感じでは有りませんでした。私は今は3歳を持つ専業主婦ですが、あの頃は「しかたないよ」程度でしたが、今はもっともっと心に寄り添ってあげるべきだったと感じます。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    3歳と1歳のママです…

    3歳と1歳のママですが、恥ずかしながら病児保育とゆうのを初めて知りました。今のところ専業主婦なのでこういったサービスを利用することもなさそうですが、今後のために勉強にもなりました。

    参考になった(0)
  • 闇金ウシジマくん

    公開日:2014/12/11

    こんなことが実際に現…

    こんなことが実際に現実で起きてるの!?ととにかく怖いです!人生どこかで歯車が狂うと自分にもあり得ない事ではないのかなってかんがえさせられる作品です。

    参考になった(1)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    保育園で働きながら、…

    保育園で働きながら、自分の子どもを育てています。お母さんの気持ちもわかるし、保育園側の立場もわかります。仕事に育児に頑張っているお母さんなら、すごく共感できる話だと思います。

    参考になった(0)
  • みみmamaさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    泣きそうになりながら…

    泣きそうになりながら読みました。働くママは大変だと思います。。。私も今はまだ子育てだけですが、いずれ働くと思います。そのときにまた読みたい本です。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    面白いし、とても考え…

    面白いし、とても考えさせられる話だった。私はまだ子どもはいないけれど、もし子どもができて、仕事に復帰して、体力的にも辛い時、どうするだろう…と考えてしまう。病児保育士って、こんな感じなんだな、と知ることもできる。絵もきれいだし、続きが読みたいです。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    ワタシも今月1歳にな…

    ワタシも今月1歳になる娘がいる親です。今は育休中ですが、仕事復帰出来るのかと心配になることもあります。娘が病気になったら、仕事を休まなきゃいけない…でも、職場には迷惑かけるから休みたくない。病児保育は働く母にはかなりありがたいものですね。うちの近くにもあればいいのに…この漫画は今の社会を表していると思います。でも、涙もあり。ママだけでなく、パパにも読んで欲しいはなしです。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    チビ達が熱を出した時…

    チビ達が熱を出した時はひやひやします。仕事と学校へ行っている為、休めない...読んでいてとても共感すると共に、可哀想な思いをさせているなと罪悪感も抱きました。辛い時にいられなくてごめんね、これから熱の時は今まで以上に抱きしめたいと思います。

    参考になった(0)
  • しのさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    私は保育士側でしか見…

    私は保育士側でしか見たことないので、保護者の大変さを改めて実感させられる漫画でした。これからは保護者の大変さもわかってあげられるような気がしました。

    参考になった(0)
  • 百姓貴族

    公開日:2014/12/11

    私達が毎日頂いている…

    私達が毎日頂いている食べ物は こうやって 農家の方の努力で食べられるんだなあ。と思うと 食べ残し辞めよう。野菜も捨てる部分を減らそう。とか ほんと、日々の暮らしを見直せる作品です。 ありがとうございます。

    参考になった(7)
  • ゲスト彩花さん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    息子が小さい時に、よ…

    息子が小さい時に、よく熱を出して仕事をよく休みました。それを思い出しました。親にも頼れず、病気の息子の面倒をみながら、会社に休みの電話をして、何度も「子供が居なければこんな苦労をしなくて済んだのに!」と、泣きながら思っていました。その当時の息子には、大変申し訳無い思いで一杯です。育児って母親だけに、責任が掛かりすぎですよね。父親にだって平等に責任があるのに。私も何度も夫に代わりに休んで欲しいと頼みましたが、パートなんだから休んでも大丈夫だよと、言われた事を未だに忘れません(笑)多分多くのお父さんが、こういう認識なんではないでしょうか?母親が育児して当たり前と。そんな旦那様軍団に是非読んで欲しいと思います(笑)子供を持つ事は、とても幸せで、尊い事なのだと、お母さん方には自信を持って働いて頂きたいと思います。仕事して育児して、何が悪いんじゃー!\(^o^)/

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    一児のシングルマザー…

    一児のシングルマザーです。仕事上、休むとなると代わりの人を探すのは大変だし、稼がないと暮らしていけない。体調が良くないのにそばにいるのではなく、預けて仕事に行くのは心が痛みます。でも、お迎えの電話がきたり熱が出てしまった時、子供の体調のことより仕事を休まなければいけないということで頭がいっぱいになるのも事実です。一緒にいる時間を大事にしたいと思いつつもイライラしたり甘えさせてあげられなかったり...親と子供、両方からの気持ちを考えさせられました。ふとした時にこの作品を思い出し、少しでも心にゆとりを持ちたいです。続きが楽しみです!

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/11

    リアルティある漫画で…

    リアルティある漫画で見入ってしまいました。ももちゃんをつい応援したくなります。これからのももちゃんが気になります。

    参考になった(0)
  • 普段、普通に生きてい…

    普段、普通に生きている人たちとは、おそらく正反対の世界だと思いました。毎日が、死の連続。。。…しかし、人間という生物を正面からみたとき、『死』というものは、ごく普通の出来事なんだなと、考えさせられる本でした。たまに1人になって、この種類の本の世界に入って見るのも悪くない、と思いました。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/10

    自分も最近出産して、…

    自分も最近出産して、来年から職場復帰なのでドキドキしてしまいます。働くママに読んで欲しい漫画ですね!!

    参考になった(0)
  • 私は障害者自立支援施…

    私は障害者自立支援施設で働いております。中には生活環境で精神障害になっている方達もいるのでこのマンガを読んで考え深いものがあります。虐待、、育児や教育と紙一重です。その境い目さえ十人十色。このマンガを読んで仕事や日常の育児や教育に活かせるように続きも見てみます。

    参考になった(0)
  • ハクバノ王子サマ

    公開日:2014/12/10

    ドラマが好きで漫画を…

    ドラマが好きで漫画を見つけて読んでみました。じわじわとくるキュン♡がドラマと同じで、またドラマにはなかった熱い部分もあって、また楽しめました!

    参考になった(1)
  • ゲストさん

    死について考えさせら…

    死について考えさせられるストーリーでした。こんな仕事、自分なら絶対無理ですがどんなんか気になって一気に読んじゃいました。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    マンガ家の裏側を見て…

    マンガ家の裏側を見てるみたいでおもしろい!!色々アクシデントあるし先生達の秘密も知ってしまうけど、いつかマンガ家になれますように♪

    参考になった(0)
  • 絵が綺麗で、昔から人…

    絵が綺麗で、昔から人気のある漫画家さんの作品です。壮絶な遺体のあった部屋の掃除….そんな裏の仕事と様々な人生。とても興味深いお話しです

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/09

    私は子供を預けて働き…

    私は子供を預けて働きに行く…という事が出来ない人間だったため、病児保育や37.5度のボーダーラインの事など、実は知りませんでした。様々思いや手助けがあり親も子供もがんばって成長しているんですね。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/09

    とっても読みやすかっ…

    とっても読みやすかったです。子供の気持ちと、親の気持ちが丁寧に描かれていて、よかったです。こんな職業があるなんて、知らなかった。もっと世の中に広がればいいのになぁ。

    参考になった(1)
  • 児童相談所へ実習に行…

    児童相談所へ実習に行く前、読みました。虐待を受ける子を助けるために、法律の壁が高くかかり、それでも介入しないと死に至る危険がある。被虐待児だけでなく、母親の心の叫びにも目を向けられています。緊急保護する子の実態も描かれた、物語です。

    参考になった(0)
  • しょこたそさん

    死と生、どちらに対す…

    死と生、どちらに対する描写が素晴らしく引き込まれる作品です。ただ、4巻目から方向性がブレてしまった感がどうしてもあります。ラストがああいう形でモヤモヤしますが、逆に現実ってこんなもんよね、ヒーローが出てきてみんなハッピー!よりはリアル、と感じました。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/09

    まだ子供がいないので…

    まだ子供がいないので、偉そうなことは言えないけど、働くお母さんて、育児と仕事の両立大変だと思います。子供が熱を出したときなど、保育園に預けられないとボーダーラインは初めて知りました。でも、甘えたいけど甘えられない子供の気持ちを思うと切なく悲しくなりました。ももちゃん先生がどんな保育をするのか続きも気になります

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/09

    お試しから来ました。…

    お試しから来ました。小さな頃って1人に出来ないしすぐ保育園から連絡くるしそんな時こんな保育があったら利用したいと思いました。モモちゃんの今後の展開、楽しみにしてます

    参考になった(0)
  • さあさん

    親も子供も助けを求め…

    親も子供も助けを求めて相談してくるんだなと思いました。どこかで助けを求められない人がいる。それにきづけないから。事故とか事件が多いんだと思いました。もっと。身の回りの人たちが大人を子供を支えてあげて。いい環境を作ってあげなきゃいけないと思いました。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    10ヶ月になった子ど…

    10ヶ月になった子どもがいる主婦です。1才になったら保育園に預けて、職場に復帰する予定です。これを見てあらためて、仕事と育児の両立の難しさがわかりました。多くの母親は、毎日こんなジレンマに陥ってるっていうことを、もっとたくさんの人に知ってほしい。国も制度と現実のギャップをもっと埋めてほしいと思いました。

    参考になった(0)
  • ゆいサンさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    私は、3歳になる女の…

    私は、3歳になる女のコがいるシングルマザーです。
    娘が生まれて半年で離婚してから、仕事、育児、家事に追われる毎日。
    離婚してからの約2年ちょっと。
    保育園にずっと預けてますが、いまだにしょっちゅう保育園から電話がかかってきます。
    理解すると言いながら理解してくれない会社。
    2回職場も変えました。
    たまに、ホントに着信が怖くなるコトもあります。
    それでも、迎えに行くと熱が高くて体がつらいのに、「ママ」と言ってくれる娘。
    この漫画を読むと、自分と娘、漫画の中のお母さんと子供達を重ねて涙が出ました。
    ドラマ化してほしい漫画No.1です。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    親の事情と子どもの感…

    親の事情と子どもの感情のバランスって難しい。読んでいてハッとさせられたり、涙が出たり、クスッと笑っちゃったり。また子育てがんばろうと思える作品です。

    参考になった(0)
  • 連日ニュースで目にす…

    連日ニュースで目にする児童虐待。教員という職業上、児相に相談をしたり、児相から虐待の報告を受けたりすることもありました。立場は違えど、子どもたちのSOSに気づいてあげることが大切だと思いました。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    一児の母です。 出産…

    一児の母です。
    出産を機に仕事を辞めましたが、この話に出てくるお母さん達の葛藤も、子供の気持ちも両方分かる気がします。
    特にcase3!私もあまり夫に伝えるのが上手くないのでめちゃめちゃ共感しました!
    続きが早く読みたいです。

    参考になった(0)
  • ロニーハさん

    しっかりと、考えさせ…

    しっかりと、考えさせられる内容でした。

    全部は読んでないけど、自分だったら到底出来ないことだし、

    知り合いが孤独死してて、近所の人が見つけてなかったら、多分そのまま見つからなかったんじゃないかっておもった。

    そう考えたら、死って実は隣り合わせなのかもしれないって痛感しました。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    病児保育という珍しい…

    病児保育という珍しい題材でも、登場人物の親しみやすさでスッと入り込めました。色々な家庭環境があり、悩みながらも、子供と、親と、真剣に向き合ってそれぞれの心を開いていく主人公がとても素敵だなぁと思いました。見え隠れする虐待への入口にハラハラしたり、恋愛に発展しそうな主人公たちにドキドキしたり!早く続きが読みたいです!!

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    GTO

    公開日:2014/12/08

    鬼塚先生のような先生…

    鬼塚先生のような先生が担任だったらなぁと何度も思ったことがあります。熱く、生徒想いでカッコイイ!初めはバラバラだった生徒達がどんどんまとまっていく様子が良いです。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    サイコメトラーEIJI

    公開日:2014/12/08

    昔テレビでやっていた…

    昔テレビでやっていたのを思い出しつい懐かしくて読んでしまいましたが、今読んでもとってもおもしろかったです。テレビを見ていた方もそうでない方も是非。

    参考になった(1)
  • 女優

    公開日:2014/12/08

    丁寧なストーリー展開…

    丁寧なストーリー展開ですね。こういうの好きです(^-^)
    人物描写が細かくて無理がない。まるで小説を読んでいるみたい。どんどん才能を開花していく姿が清々しいですが、もちろんそれだけではすまないのが海千山千の芸能界…。時代背景が私が子供の頃と重なって、
    当時の昭和も懐かしい。
    キレイなだけではすまされない、ガラスの仮面リアル版!

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    私は主婦ですが、誰に…

    私は主婦ですが、誰にも頼れず病気の子供と向き合う心細さはホントによくわかます。増してやその子を置いて仕事に行かなければならないことを思い、涙がでました。

    参考になった(1)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    病気すると保育園に行…

    病気すると保育園に行けない。子どもも辛いけど仕事をしている親も辛いものです。早退や休みをもらうことが仕方無いことでも周りはそうは思ってくれないものです。地方都市になればなるほどこういったモノがないのが現実です。なかなか働きに出れない一つの要因でもありますよね…

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    私自身一歳児の子育て…

    私自身一歳児の子育て中で、もうすぐ復帰という時期に読み、仕事しながらの子育ての大変さと、病児保育という仕事を知ることができました。病気が多かったら、やはりお世話になる時もあるだろうなぁ。と思ったり、いろんな家庭と子供がいるんだ。と勉強になります。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    まだ少ししか読んでま…

    まだ少ししか読んでませんが、児相の方々が大変な思いで頑張ってらっしゃるということを他人事ではなく、批判的な意見ばかりじゃなく、応援しなければならないんじゃないかと考えさせられる漫画です。

    参考になった(0)
  • 近年孤独死が増え、こ…

    近年孤独死が増え、このような業者の存在は知っていました。漫画でリアルな描写のためドキドキしてしまいます。しかし誰かがやらねばならないことですし、閉ざされた世界のことを世に知ってもらうために、多くの方に読んで欲しいと思いました。この漫画を書いた漫画家さん、本当にすごいと思います。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    桃ちゃん 素敵です。…

    桃ちゃん 素敵です。うちにも こんな保育士さんが来てくれたら 安心だなぁ。。。ハラハラしながら読み進めて 最後は心があったかくなる。そんな素敵なマンガでした。続きはまだ出ないのかな(*^^*)早く読みたいです。

    参考になった(0)
  • たまさん

    試し読みを見てなかな…

    試し読みを見てなかなか無い内容の作品だったのでラストまで一気読みしました。途中までは人間の生死について色々考えさせられる内容で引き込まれたのですが、ラスト辺りでいきなりオカルト話になっていき最終話は結構酷い終わり方です。途中までは良かったのに一体何があったのか…絵も綺麗で読みやすいのに勿体無い作品だなと思います。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    タイトルで興味を惹か…

    タイトルで興味を惹かれ、読んでみたらまさに今の自分と重なりました。病児保育は仕事復帰した自分には神のように利用させてもらっていて、働く母親の姿に自分を重ねて涙しました。うちは夫が比較的協力してくれますが、やはり家事仕事育児と負担は私の比重は多くなります。なんか以前の様に働けない虚しさ、子供の病気に自分も体調が悪くなった時が重なると、それはもうパニックです。子供に対しての気持ちが優しくできないトゲトゲした気持ちがスゥ〜と溶かされました。是非、次回作期待してます。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    思わず子どもを抱きし…

    思わず子どもを抱きしめたくなる作品です。読みながら何度も何度も共感しました。これから子どもにもっと優しくなれる気がします。

    参考になった(0)
  • 死ぬ苦悩、生きる苦悩…

    死ぬ苦悩、生きる苦悩どちらも考えさせられる作品。きたがわさんのキレイな絵だからグロにも耐えられました(;´д⊂)終わり方が唐突でびっくり。困難に負けず生き抜くとかありがちなラストを想像していたので、しばらく呆然でした。

    参考になった(0)
  • マツコさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    パワー貰える漫画でし…

    パワー貰える漫画でした!\(^o^)/シングルマザーとして涙できる程助けになれるストーリー。。。2人のこれからも気になります❤️

    参考になった(0)
  • 久しぶりに読みたいと…

    久しぶりに読みたいと思える漫画に出会い一気に買ってしまいました。誰かがやらなきゃいけない仕事、誰かがやってる仕事。現実に今あることなんだな…とつくづく感じました。

    参考になった(0)
  • 第一印象は、絵がすご…

    第一印象は、絵がすごくきれいだなーとかんじました。今、死んだら焼かれて綺麗にお骨にされて埋葬される、何かがおかしいと感じる主人公に心動かされました。たしかに病院でしかさいごをなかなか迎えられない、作られたような環境は違和感満載だと思います。兄の死をきっかけにすすんでいく話にひかれます。最後まで読んでみたいなぁと思いました!

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    3人の子どもがいます…

    3人の子どもがいます。37.5℃がボーダーライン。本当にその通りです。1人治ったと思ったら、次から次へと…で本当になんで?と思ってしまいますが、お互いがいっぱいいっぱいにならないためにも、病児保育の存在はすごくありがたいですね。子どもだってすきで熱を出したり、具合い悪くなったりしてるんじゃない。でも、私たち母親も仕事をしてると、そばにいられない。この主人公のももちゃんなら安心して子どもを預けて働きに出れるなぁーと思いました。読んでてホッコリ、時にはうるっとする、そんな素敵なマンガです。つぎも早くでないかな。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    働くお母さんにぜひ読…

    働くお母さんにぜひ読んでいただきたいです。同じ思いをしたことあるというエピソードが、結構あると思います。

    参考になった(0)
  • えるもさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    この漫画で初めて病児…

    この漫画で初めて病児保育を知りました。子どもが熱を出せば親は仕事を休まなければなりません。どの会社も急に休まれては困るし、寛容な所は少ないと思います。まだ働いてはいませんが、同じ子育てする身として親も子もみんなが過ごしやすく安心な環境が身近にあれば良いのにと思います。

    参考になった(0)
  • 絵がかなりリアルで見…

    絵がかなりリアルで見入ってしまった。実際あんな仕事があるのかと思うと複雑…。ただ気になってみてしまう。人間について考えさせる。

    参考になった(0)
  • D君の妻チャンさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    つい最近まで保育士と…

    つい最近まで保育士として働いてた者です。とても共感出来る部分が多く、そして子ども達の無垢な部分やお母さん方の感情がとてもリアルに描かれている作品で引き込まれていきました。正直、本当に朝比奈さんのような上司羨ましいです(笑)こんな人が実際にいたら良いのにと・・・(笑)桃チャンがされたあの言葉の返事も気になるとこですね!!読み応え抜群です!!続きが早く読みたいですね。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    なんだか勉強になりま…

    なんだか勉強になります。社会に出て人それぞれ考えやり方があって、必ずぶつかる壁がある。それをどう乗り越えるかは自分次第ってのはわかるけど、誰かに相談して誰かから影響され、解決することもある。 OL達の職場のやり取りは現実ではもっと生々しいけど、読んでて感心するところもあって面白かったです。

    参考になった(2)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    生活のために働かなく…

    生活のために働かなくてはならない母親と、その母親を困らせてはいけないと無意識のうちに我慢してきた5歳の息子。療育保育士を要望するあたりからは、息子への愛情はあると思えるが、どうしても仕事>我が子になってしまい、熱が下がったかどうかだけにとらわれがちな母親に何故か共感を覚えてしまった。優しい言葉をかけて安心させたり、ぎゅっと抱きしめたり…端から見ればこのシンプルな行為さえできないほど、この母親には余裕がなかったのだろう。そんな母子に、自分に自信の持てない元保育士が「笑顔」をキーワードに真っ正面からぶつかっていく物語。いろいろな人や場面に対峙することで、見えなかった自分の力にも気づいていく。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    一児の働く母として、…

    一児の働く母として、試し読みから一気に読んでしまいました。絵の可愛らしさとは裏腹に内容は考えさせられる、共感できる話ばかりです。コメディタッチな事もあり重い内容も読みやすく、また主人公の不器用さも応援したくなります。一話完結でよくまとまっていて読後はスッキリします。託児型の病児保育は利用した事がありますが訪問型がもっと広まればいいのになと思いました。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    来年度より子供2人を…

    来年度より子供2人を保育園へ預けて社会復帰する予定の者です。試し読みから1巻を購入し、泣きながら一気に読み、これから2巻購入予定です。うちも子供が病気の場合、預け先がない為頭の痛い問題です。私が仕事を休んだり早退したりしないといけないのですが…。うちの近くにもリトルスノーのような施設があればなぁ…(T_T)

    参考になった(0)
  • 子供の虐待を描いたの…

    子供の虐待を描いたのではなく、虐待に立ち向かう児童相談所という職場にスポットを当てた作品です。助けたくても思うように動けない組織、大人の事情、読んでいてももどかしくて

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    いつもの美しい絵です…

    いつもの美しい絵です。しかしこの作者、どうにもこうにもストーリーは中途半端が多い…これだけ画力があるならもっとさぁ…と思うほどキャラに感情移入できなくて途中でしらけてくる。題材が興味深いかったので期待して購入してみたが、結局引き込まれないままだった。

    参考になった(0)
  • ゲストさん

    37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    病気のこどもの気持ち…

    病気のこどもの気持ちが描かれていて、我が子を看病する時にも参考になりそうです。モモちゃんの成長も楽しみです。

    参考になった(0)
  • 37.5℃の涙

    公開日:2014/12/08

    笑いあり泣き所もある…

    笑いあり泣き所もある作品でした。子供の心情が切なすぎて泣きました。桃ちゃんの人柄がとても好きです。次回作が楽しみです‼

    参考になった(0)