人気メニュー

お得情報

ユーザーメニュー

ヘルプ&ガイド

漫画を探す

無料漫画

ジャンル別漫画

メディア化漫画

人気の著者

人気の掲載雑誌

みんなのまんがレポ(ヒューマンドラマ)《新着順》(187ページ目)

  • サボテン慶子さん

    私の息子は発達障害で…

    私の息子は発達障害で支援学級に通っています。息子は、いろんな事を理解することに時間がかかり、関わり方も難しく子育てに不安な日々を過ごしております。そして作者様のお母様も学校に行かない息子に不安を感じ 思い悩んだ事と察しました。今、こうして私が作者様の作品と巡り会えたのは、作者様のお母様の愛だと思います!!私も愛情をかけて頑張ろうと励まされを作品です

    参考になった(13)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    作者の偏った思想によ…

    作者の偏った思想により史実を捻じ曲げた内容で、あたかも全て事実かの如く描かれた最低の漫画。この作者こそ敗戦利権にしがみつく戦後の赤の正体。もっと違う方向から先の大戦を見ては如何か。今我々が守られているのも、全ての先人たちのおかげだろう。「侵略」「従軍慰安婦」「ホリョ」だの、国会図書館でも行って勉強しなおせ。感想ですから、削除しないでくださいね。

    参考になった(2)
  • 二人目不妊で不妊治療…

    二人目不妊で不妊治療の初診予約済みの者です。もうすぐ40歳になってしまうので、治療を諦めるタイムリミットも近いと思い、諦める気持ちが知りたくて購入しました。けれどこのご夫婦、15年も治療されていたんですね。漢方から最先端医療まで様々な治療を。明るいタッチで描いてありますが、相当辛い日々だったと想像します。その上での選択は、正しかったのだと思います。こどもを授かった方も、二人暮らしを選ばれた方も、どんなご夫婦でも幸せな人生を歩まれますことを心から祈ります。

    参考になった(2)
  • いつだって明るい(小…

    いつだって明るい(小さな事は気にしない)のんちゃんのパパ、悩みながらも幸せに生きているママに癒されます。全てのママに読んでもらいたい作品です。絵のタッチが少し古いのでびっくりしますが。

    参考になった(2)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    私はゆとり世代です。…

    私はゆとり世代です。 こんな黒歴史があったなんて、習ったことも無ければ調べるキッカケもありませんでした。 内容は本当に信じられませんが事実として胸に強く焼き付けられました。読み終わった時は心が疲労し過ぎて呆然としてしまいましたが、落ち着いた今となっては本当に読んでよかった本です。こうして漫画で語り継いで下さって感謝しています。 こういう時代が無ければ今が無かったのかもしれませんが、世界のどんな所でもこの様な事が起きてはいけません。彼女たち、彼らたちのご冥福を心から祈りながらも新しく進化した人として正しい時代を作る責任を今は強く感じています。 私たちの現在と未来には、彼らが掴めなかったものが沢山あることを知りました。生きることに重みと感謝を持てるキッカケにもなりました。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    試し読みで気になり、…

    試し読みで気になり、購入しました。私も子供を持つ親です。あの時代に生まれて子供を売らなければならなくてよかったと、自己中心的な考えになってしまいます。悲惨や生き地獄そんな言葉だけでは表せない悲しい現実をもっと知らなくてはと、思いました。今は、ネットやラインなどで気軽に売春行為に走る若い子が増えています。自分の身体を大切にしてもらいたいと、心底思います。

    参考になった(1)
  • たんぽぽさんの詩

    たんぽぽさんの詩

    公開日:2015/07/06

    西岸さんのシリーズは…

    西岸さんのシリーズは大好きです。ほのぼのする懐かしさがあり母親世代ですが昔の古き良き日本。が見えて来る作品。色々な話しが楽しめるし、絵も可愛いくて何度でも読み返したくなります。たんぽぽさんシリーズ以外も読みたいです。

    参考になった(0)
  • 曽根富美子傑作選 女が叫ぶとき~戦争という地獄を見た

    曽根富美子傑作選 女が叫ぶとき~戦争という地獄を見た

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    平和に暮らしてる毎日…

    平和に暮らしてる毎日からは想像も出来ないような苦しみが戦争を経験した人達にはあったんだなと、改めて思いました。とても生々しく胸が苦しくなる作品でした。

    参考になった(2)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    これまでの書物の中で…

    これまでの書物の中で一番の衝撃を受けました。読み終わった後は涙涙で、人間として生まれた儚さを感じざるをえません。人間として生まれ落ちて、時代と国と自分の持った条件に振り回されて苦しみ生きた女性たち、それを食い物にした男性と国に怒りを通り越したものを感じます。今の時代からは考えられないけど、確実に過去の日本で行われた事実として刻みつけて、これからの私達の日本を創りたいと思います。何度読み返したかわかりません。何もできない私でも、登場人物達に励まされるようで、生きる力がいっぱいになります。早く再販していただき、一人でも多くの男性に読んでもらいたいと思います。

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    読み終わって胸がいっ…

    読み終わって胸がいっぱいになりました。わたしよりも遥かに年下の女の子が売られ、残酷な現実に身を投じていたことを思うと苦しくなり、また苦しいだけでは終わらない感情が芽生えました。室蘭のことだけでなく同時に戦争の無意味さ、惨さ、改めて痛感させられた作品でした。現代の豊かさや平和を噛み締めて生きていこうと思いました。

    参考になった(1)
  • この星のぬくもり 自閉症児のみつめる世界

    この星のぬくもり 自閉症児のみつめる世界

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    私は今、福祉の専門学…

    私は今、福祉の専門学校に通っている学生です。授業でいまいちピンとこなかった内容も、筆者の方の丁寧な描写で、すんなり頭で理解することが出来ました。作品を読み、周囲の理解の無さに、悲しさと憤りを感じるとともに、自分はこんな風になってたまるかという戒めにもなりました。まだまだ、自分も色んな障がいに対し、理解しているとは言えない部分もあるので、これからも勉強していこうと思います。この作品に出会えて本当によかったです。ありがとうございました。

    参考になった(1)
  • 胸が苦しくなるような…

    胸が苦しくなるような思いがしました。子供の権利、親の権利ってなんだろうと。私も母として子供と遊んだり話したりの毎日ですが、このマンガを読んでなぜこのような考え方になっていくのか、子供にしている仕打ちがどれだけその子にダメージを与えているのかを、一から考えてもらいたい。と願わずにはいられない思いです。

    参考になった(0)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    漫画を読み終えても何…

    漫画を読み終えても何日も胸が痛むぐらい辛いです。自分にも産まれたばかりの赤ちゃん、犬もいるので殺されたりしたシーンは本当に耐えることが出来ませんでした。今、この生活を送れてることが本当に幸せだと思います。主人、息子、犬をこれから更に大切にしていこうと思いました。本当にこの生活を送れてることが本当に幸せだと感じます。

    参考になった(4)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    無計画に子どもを作り…

    無計画に子どもを作り、下の子たちの為に、上の子を売る、親たちが憎くてたまらない。痛いよ、痛いよ、リアルな言葉が胸に響く。現代では小学校に行っているような子に大の大人が発情する。自分の子どもよりも幼い子と行為するために金を出す。死んでしまって欲しい。

    参考になった(2)
  • 曽根富美子傑作選 子どもたち!~今そこにある暴力~

    曽根富美子傑作選 子どもたち!~今そこにある暴力~

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    元施設職員です。まさ…

    元施設職員です。まさしく、漫画の舞台になっているような施設で保育士をしてました。正直なところ、施設を多少ドラマチックに描かれています。しかし、リアリティのある表現も多く、よく現場での取材がなされていることも感じられます。実際はもっと子どもが殺伐としていたり、親と施設の関係が難しくなっていたり、本当にさまざまな問題を施設は抱えています。作品を読んで、働いていた頃のことが思い出され、熱い気持ちになりました。子どもが主役で、もちろん虐待やネグレクトに警鐘を鳴らすための作品ですが、ぜひとも、その奥にある職員の感情にも共感していただければと思います。職員は少ない人数で、子ども達の愛着の再形成に力を注ぎ、子ども達の家の役割、信頼できる大人の存在になれるべく、日々尽力しています。あまり世の中に知られていない、養護施設という存在を少しでも感じてもらえる良い作品だと思います。

    参考になった(5)
  • よい話です。そして深…

    よい話です。そして深い。どんどん生命力が満ちていくチコちゃんとその周囲の人々の様子が見ていて心地よい。台詞の一つ一つが深いです。名言集に乗っててもおかしくない。「少年アシベ」や「ここだけのふたり」と同じ作者とは思えないほど、様変わりした漫画ですが、すっきりとした線と見やすい画で、えげつない場面もさほど嫌悪感なく読めます。登場人物皆に幸せになって欲しい、そんな愛情すら抱いてしまいました。なので、最終回では思わず涙ぐんでしまいました。皆さんは、誰に一番幸せになって欲しいですか?

    参考になった(1)
  • ICHIGO

    ICHIGO

    公開日:2015/07/06

    凄い深いはなしだなぁ…

    凄い深いはなしだなぁと思いました。それぞれがそれぞれ身勝手だなぁと思いました。悲しい話でもあります。

    参考になった(7)
  • きみの声 ぼくの指

    きみの声 ぼくの指

    公開日:2015/07/06

    2年前、市の手話講習…

    2年前、市の手話講習会を受講し、手話サークルにも入ったのですが、諸事情により手話から遠ざかっていました。この作品を読んで、手話学習への気持ちが再び湧いてきました。聴覚障害者をめぐる問題がよく描かれているので、手話を勉強している人、これからしようとしている人にはオススメです。少し綺麗事に描かれている面はありますが、考えるきっかけとしてはよいと思います。

    参考になった(0)
  • 続きが気になり一気読…

    続きが気になり一気読みしてしまいました。展開が凄すぎついていけませんでした。嫁姑問題で終わらない、なんだかすごい内容です。嫁姑問題を期待すると最後までついていけないかもしれませんね!

    参考になった(0)
  • 長い道

    長い道

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    女好きで浮気ばっかり…

    女好きで浮気ばっかりしててしかも失業中のダンナさんと、とぼけてるのかほんとに気づいてないのか天然さが妙にかわいい奥さんのほのぼの日常風景。ほっこりした味わいの作品です。

    参考になった(10)
  • ご主人を信じ続ける犬…

    ご主人を信じ続ける犬たちの優しさに感動です。私達人間も愛犬を最後まで心から信じ愛し続けたいと思いました。

    参考になった(1)
  • 曽根富美子傑作選 死母性の庭

    曽根富美子傑作選 死母性の庭

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/06

    サンプルだけで決めな…

    サンプルだけで決めないで!むしろ、サンプル分を広告にしている事が疑問です。本編も読みました。やはり血を分けた親子であろうとも、それぞれがひとりひとりのひと。他人であるという事。お互いを思いやり尊重する事。それをわかっていないと親と子のいずれもが不幸になってしまう。そしてその不幸は続く。いわゆる毒親?しかし完璧な家庭、家族なんていない。完璧って何?完璧である必要もない。多少ブチャイクでも、ニコニコ過ごして、学歴があってもなくても自分の興味を見つけ楽しみながら、食うに困らない程度に働く。それで愛する人と巡りあえたらラッキー!決して人と比べない。自分にとっての幸せとは何か。至極シンプルな事なのかもしれません。そして親子の会話以上に夫婦の会話が本当に大切なんだなと思いました。ヒラ巡査かな?のお母さんに卵焼きをあげるから、というくだりは泣けます。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/03

    生き地獄のような生活…

    生き地獄のような生活を親のためにと身をけずる思いで日々を暮らし、最後まで幸せにもなれず死んでいく…なんて哀しすぎるんだろう。この時代このような生涯をおくられた女性が何人もいたのが辛すぎます。娘さんだけでも最後幸せなれて少しホッとしました、、

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/03

    花街と和菓子について…

    花街と和菓子についていろいろ調査しています。古地図や、歴史書をもとに地元が花街であったことがわかりました。あとがきにも書いてあったように、こういった資料は、本当に抹消されてて、見つけるのが本当にたいへんなのです。1、今は住宅街の一角が遊郭であったこと 2、お稲荷さん、連れ込み宿、足袋やさん、呉服屋さん、和菓子屋、料亭など関連する町の商売の活気が当時の様子を表していること 3、実際に、聞き込み調査で、各業界の先代から受け継ぐ貴重な話が自分のなかでいろいろつながります。歴史を塗り替えていく一方で、混沌とした世の中の構造。地域の生業と親密な業界であること。そういった点を感じさせる作品でした。

    参考になった(1)
  • 橘家の姫事情

    橘家の姫事情

    公開日:2015/07/03

    面白くて最後まで一気…

    面白くて最後まで一気に読みました、イライラもやもやしつつ主人公がハイスペックだから何とかやってけるんだろうな…と思ったり 笑 ただ最後の方は描きたい事を描いて解決しない、投げっぱなしで終わった感覚が残りました。もう少し読みたかったなーと思いました

    参考になった(4)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/03

    この話に出てくる室蘭…

    この話に出てくる室蘭、母恋の近くに住んでいたことがあります。仕事で辛いことなどがあった時に地球岬にいったことも何度もありました。こんな悲しい歴史があることは全く知りませんでした。今はお金のためと簡単に風俗などに身を投じる若い女性がたくさんいますが、とても辛く悲しいことだとわかってほしいです。その悲しい歴史の上に売春を禁止する法律があり、沢山の女性の悲しみの上に勝ち取られたものだと思います。どうか、自分を大切にすることの意味を考えてもらえたらと思いました。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/03

    室蘭在住ですが、この…

    室蘭在住ですが、この漫画に出会うまで室蘭に遊郭があったことは作者と同じように知らなかったです。この漫画を読むたびに胸が締め付けられるような気持ちになりますが、それでもまた何度でも読み返したくなってしまいます。えげつないシーンやセリフに少なからずショックを受けるかもしれませんが、その一つ一つから当時の人たちの辛さや苦しみを垣間見ることができます。そういった体験ができる漫画は、とても珍しく貴重だと思います。この漫画に出会えて、本当に良かったです。

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/03

    前半までは大河的な人…

    前半までは大河的な人間ドラマが秀逸で、道子のキャラクターがそれに華を添えて読みごたえがありましたが、後半は作者(出版当時の日本教育界の?)の思想が前面に押し出され過ぎていて、正直鼻白むことが多々ありました。女郎の惨めな境遇や戦争の悲惨さを表現したいという心意気は結構ですが、一方的な歴史観を反映した資料ばかりを参考にしたような描き方は如何なものかと思います。

    参考になった(2)
  • ケッコー ケンコウ家族

    ケッコー ケンコウ家族

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/03

    前半(笑)後半(泣)…

    前半(笑)後半(泣)…やっぱり栗原まもるさんの漫画大好きです‼最後まで一気読みしちゃいました~ラストは…みっちゃん良かったね(T^T)

    参考になった(3)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/03

    読み終わった後涙が止…

    読み終わった後涙が止まりませんでした。女の子に生まれたから、物のように売られてしまう。女の子だから人権を無視され蔑まれる。女性とは何か深く考えさせられました。そしてこの時代の日本で起こっていた出来事は、一歩日本を出たらアジアの国々やアフリカなどでは普通に起こっていることなのだと思うと胸が締め付けらる思いがします。このような境遇で泣いている女性のために自分には何が出来るかを深く考えさせられました。

    参考になった(1)
  • 一貫田さんの子どもた…

    一貫田さんの子どもたちに対する熱意に感動して、一気に読んでしまいました。虐待は決して人ごとではなく、身近にある。自分だってしないともかぎらない。見て見ぬふりをする大人も虐待の加害者です。作品に出てくる情けない大人たちに腹が立つのと同時に、もっと社会全体で、子供たちを見守っていきたいと痛切に感じました。

    参考になった(0)
  • ゲストさん
    よいこ

    よいこ

    公開日:2015/07/02

    SPRITEの作者の…

    SPRITEの作者の方の作品だったので無料ということもあり読みました。途中で飽きてしまいました。体はナイスバディな小学生。それに振り回される周囲。パターンはいろいろあるのですが、ワンパターン感がすごい。おまけに主人公の小学生がキャラぶれまくり。エッチなことに疎いのかと思いきや、言動はエロイ確信犯。何がしたいのか。無料でも最後まで読めませんでした。スプライトは展開もおもしろくてキャラ設定もしっかりしてるのにな…。昔の作品ぽいからしかたないのかな。

    参考になった(59)
  • 虐待されている子を助…

    虐待されている子を助けるのは大変なことがよくわかった。子供は、助けてもらえる世界があるということを知らないし、周囲は「まさかこの人の家が虐待なんて」と思ってしまうし、少し気になった程度で確証がないのに通報なんてする勇気もでない。虐待してる側が、躾だといって虐待している自覚がない場合もある。虐待されてる子供、虐待してしまう親、虐待に気づいてる近所の人や、友達、学校の先生など、みんなが気になった些細なことを、気軽に言葉に出して発信できる環境がもっと身近にあればいいんだろうなと思った。だから、この職業の人には本当に、頑張って下さい。と言いたい。

    参考になった(2)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/02

    私の生まれ、8歳まで…

    私の生まれ、8歳まで育った場所は、「室蘭市幕西町」です。昭和30年代に祖父が家を建てて住んだのが幕西です。小学生の頃に同級生だった男の子の家が、幕西の坂の途中の路地を入った奥の薄暗い所なのに「旅館」となっていて、私のイメージする旅館、洞爺や登別にある「旅館」とは違っていたので家に帰って「○○君の家、旅館ってなってたけど、あんな場所にあるの変だよね?」と、言ったことを、この話を読んで思い出しました。この時、母がなんと言ったか?は思い出せません。遊廓街を規制された後に、「連れ込み宿=旅館」にしたのが彼の家だったのでしょう。室蘭市は「鉄冷え(てつびえ)」して、私が子供の頃の活気が今はありません。このお話を読んで、室蘭市の歴史をあらためて、貴重だと感じたので、歴史を忘れない方法を考えたいです。同じ女性として生まれ、自分の環境に感謝させていただきます。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/02

    何だか気になり読みま…

    何だか気になり読みました地元は違いますが室蘭は息子が就職で年に数回行きます。室蘭に差し掛かると工場の夜景が綺麗で娘と喜んで見ていました…凄く衝撃的でした同じ道内でも何も知りませんでしたPt買ってみて本当に良かったです今の時代が如何に幸せなのか考えさせられる作品でした

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/02

    夢にまで出てきそうで…

    夢にまで出てきそうです。いろんなバナーで出てくるので気になって購入することになりました。どなたかのコメントに「四人の女の子たちに救いは無い。」とありましたが、ホントにそうでした。でも、現実にはこういった人生を受け入れなければならない人達がいたんだと思うと、胸が痛いです。

    参考になった(1)
  • リサさん
    よいこ

    よいこ

    公開日:2015/07/02

    小学生のピュアなハー…

    小学生のピュアなハートと大人のカラダのギャップが、周りの人をハラハラドキドキさせます。主人公のルックスから想像出来ないおもしろさがあります。

    参考になった(24)
  • しゃおやんさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/02

    インターネットでの広…

    インターネットでの広告からこの漫画を知り、購入したのですが、まさかここまで深い内容の漫画だとは思っておりませんでした。女性の生き様に焦点が当てられており、女性の力強さというものを改めて知ることができました。第二部で戦争の残酷さを描いていたのも良かったです。購入して本当に良かったと思います。

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/07/02

    重い重い内容でしたが…

    重い重い内容でしたが、改めて戦争の悲惨さと女性の尊厳について考えさせられました。過激な描写はあるものの現実を知るために学校図書にしても良い位だと思います。とにかく泣けました。

    参考になった(1)
  • よいこ

    よいこ

    公開日:2015/07/02

    男を虜にする小学生、…

    男を虜にする小学生、きっと性悪女(小学生)の話なんだろうな~と思いつつ、じっくりためし読みで読み始めると…性悪どころか純粋で、本当に中身は子ども。そんな主人公を応援したくなるし、笑えるところもあって、そりゃないだろって時々突っ込みながら楽しく読めました。鹿の話が特に面白かった。お色気シーンもあるけれど、そういう風に見えないのはやはり設定が子供だから?明るくなりたいときにおすすめです★

    参考になった(6)
  • よいこ

    よいこ

    公開日:2015/07/02

    正直あまり期待してな…

    正直あまり期待してなかった…でも、おもしろい!子供たちの関西弁がとぼけてて可愛いし、ツッコミがうまい!エロすぎる小学生に最初は抵抗あったけど、風花ちゃんのアホっぽさが読んでるうちに何だかハマる~。読みながらにやにやしてしまいますので、外で読むのはご注意を!!

    参考になった(4)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/30

    一巻は悲しい女郎のお…

    一巻は悲しい女郎のお話…それだけでも心に刺さるものがありましたが二巻での歴史背景の詳しい描写と人の強さ、醜さ、深い愛に読み終わる頃には涙が止まりませんでした。私がこのサイトに登録するきっかけになった作品です。いい作品に出会えたことに感謝します。

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    曽根富美子傑作選 女が叫ぶとき~戦争という地獄を見た

    曽根富美子傑作選 女が叫ぶとき~戦争という地獄を見た

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/30

    1話目は戦時中の生々…

    1話目は戦時中の生々しい体験に引き込まれた。最後の2話は結婚して子供を産んだ女が普通に幸せになる話でつまらなかった。ラストに何かあるのかと思ったら何もなくて拍子抜け。

    参考になった(1)
  • 空への約束

    空への約束

    公開日:2015/06/30

    短編4作品。それぞれ…

    短編4作品。それぞれ面白く、感動します。しかも絵が可愛くて、読みやすいです。一番はやっぱり一話目ですね。子供がいる私にとって、我が身に起こったらホントに辛いことだろうと、考えただけで胸が苦しくなりました。とくに翔太くんの言葉には育ての親のお母さんも、生みの親のお母さんも、決断を揺るがせるほどの力と決心がありすこいですね。結局、一番は子供の心を大切にすることが重要なんですね。

    参考になった(2)
  • ケッコー ケンコウ家族

    ケッコー ケンコウ家族

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/30

    泣いた。なのにほっこ…

    泣いた。なのにほっこりした~これは良いです!出だしのテンポも良くてめちゃくちゃ笑ってしまいました!是非読んでほしです!

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/30

    育児休暇中の空いた時…

    育児休暇中の空いた時間で読みました。物語はとても悲しいものでしたが、読み終えた時に子どもへの愛情が深まりました。子どもを殺された者、死産した者、生まれた子を育てられない者…どれも母として耐え難い事です。いかに女性が生きにくい時代だったのか、いかに現代が幸せか、考えさせられました。隠し部屋で子供の人形に子守唄を歌うシーン。出産したばかりの私は、そこが一番胸にぐっと来ました。

    参考になった(1)
  • うさぎドロップ

    うさぎドロップ

    公開日:2015/06/30

    試し読みで気になり、…

    試し読みで気になり、読みはじめました。とても心暖まるストーリーでした。りんちゃんの最後のセリフはダイキチだけじゃなく私も涙したぞぉ。

    参考になった(2)
  • ホムンクルス

    ホムンクルス

    公開日:2015/06/30

    試し読みから、続きが…

    試し読みから、続きが気になって気になって…気が付いたら最終話まで一気に読破してしまいましたラストには想像を絶しましたが、人にオススメできるかと言われたら…微妙ですが不思議と作品にのめり込んでしまう中毒性がありました

    参考になった(3)
  • ホムンクルス

    ホムンクルス

    公開日:2015/06/29

    独特な物語で、どうな…

    独特な物語で、どうなるのかな?どうなるのかな?と読み進めていましたが、最後は思わずうるうるしてしまいました( ;∀;)明確なラストというわけではありませんが、とにかく切ない最後でした。

    参考になった(6)
  • ゲストゴリエさん
    今日も青い空

    今日も青い空

    公開日:2015/06/29

    金子節子先生のマンガ…

    金子節子先生のマンガは若い頃から読ませていただいておりましたが、コミカルな内容から日常生活の中で誰にでも起こり得るもので、時には老眼ごしに涙したり笑ったりです。今日も青い空もいじめや性犯罪、母親の死などひとつの家庭で起きてしまうのかと思う部分もありましたが、引き込まれて一気に読んでしまいました。

    参考になった(3)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/29

    一巻がよくて購入。二…

    一巻がよくて購入。二巻も気になって購入。二巻の方がちょっと雑かな?理不尽な扱いを受けるのはいつも底辺に生きる人達。今も昔もその根本は変わってない気がします。

    参考になった(1)
  • いのち輝いて

    いのち輝いて

    公開日:2015/06/29

    『ゆきはふりつむ』を…

    『ゆきはふりつむ』を読んで涙がとまりませんでした。もし自分があの母だとしたら…など、色々と考えてしまいました。

    参考になった(1)
  • 同じ月を見ている

    同じ月を見ている

    公開日:2015/06/29

    出会えて良かったと思…

    出会えて良かったと思える、すごく心に響く、そしていろいろ考えさせられるヒューマンドラマです。きっかけはじっくり試し読みからなんとなーくで読み進めているうちに、どんどん惹かれていきました。傷つけない人も傷つかない人もいない、といった言葉や、愛燦々の歌詞などが心に沁みてきます。映画化されたこともあるようで、そちらも気になりますね。

    参考になった(5)
  • この星のぬくもり 自閉症児のみつめる世界

    この星のぬくもり 自閉症児のみつめる世界

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/29

    自閉症について、周り…

    自閉症について、周りの理解不足で、どれだ本人が辛いかと知り、やるせない気持ちになりました。自らの自閉症の人生を取材させてくれた方と、丁寧に作品化した著者に、敬意を持ちました。私は自閉症と診断されていませんが、自分の世界が大好きで、思い通りにならないと癇癪を起こしてきました。小さな頃は母を求めることはしなかったそうです。よくいじめられました。だから、初めて自閉症のことを詳しく知り、自分もその要素はあると驚きました。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/29

    青森育ちです。こんな…

    青森育ちです。こんな過去があったとは知りませんでした。四人の女性の苦痛が悲しいくらいに伝わる物語でした。途中、目を背けてしまいたくなる描写が多々あり、三日間くらいは頭でぐるぐるしてました。読んで良かった。この時代に生きることに感謝しようと思います。やりたいことをやろう。もっとまっすぐ生きていこうと、思わせてくれたことに感謝です。

    参考になった(1)
  • 愚者の皮

    愚者の皮

    公開日:2015/06/29

    物語の最初の方の英馬…

    物語の最初の方の英馬が酷い。美しい顔に傷を折ったあよに対し、体だけでなく心に耐え難い傷をつけてしまったのですから。それでも英馬を追い求めるあよに、もっといい男はいるよ!!と言いたくなりました。しかしあよも純真無垢かと言えばそうではなく、醜い心の片鱗を見せる。あよも英馬も愚者である。ラストはハッピーエンドなのだろうか。二人のその後の物語があれば是非読みたい。

    参考になった(0)
  • 曽根富美子傑作選 死母性の庭

    曽根富美子傑作選 死母性の庭

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/29

    雨の休日、外出する気…

    雨の休日、外出する気にもならず一気に読んでしまいました。死母性の庭は辛い描写もありましたが、私はヒロインの陵子を責めることが出来ません。女性に誰しも母性が備わっているかと言うと、そんなことないのです。私の息子は11歳になりますが、今でこそ可愛くてたまらないものの、生後半年ぐらいまで愛せませんでした。厚との親子関係がどうなったのか、続編が読みたいです。そして、曽根先生の「愛を乞うひと」是非もう一度読みたいです。

    参考になった(3)
  • 女の子が死ぬ話

    女の子が死ぬ話

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/29

    スペリオールで掲載さ…

    スペリオールで掲載されている「響」の作者さんですね。絵柄ですぐにわかりました。あちらも高校の入学式から話がスタートしていますし、気が強いヒロインをイケメンの幼なじみが保護者のように見守る…本作と似たパターンですね。つり目で白目がちな顔立ちの絵がどうしても苦手です。

    参考になった(0)
  • 橘家の姫事情

    橘家の姫事情

    公開日:2015/06/29

    お姑さんとに日々奮闘…

    お姑さんとに日々奮闘していて食事もプロ顔負けの主婦の鏡です。よくある姑戦争とは一風違った読んだ後もドロドロせず、前向きになれます。私も明日から頑張ろう(笑)

    参考になった(0)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/29

    遊郭 女郎の話に興味…

    遊郭 女郎の話に興味があっただけですが、最後が気になって2巻とも読んじゃいました。色々考えさせられる漫画です。読んでると涙が止まらなくなります。高く売れれば親孝行者、こんな時代が日本にあったなんて信じれないです。いつも文句ばっかり言って生きていけるこの時代がありがたいことなんだと思いました。自分の体を大事にして生きていこうと思います。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/29

    人は何のために産まれ…

    人は何のために産まれ、生き、育むのか?子供までもが、運命をこんなものだ、と見据えて生きた時代。自身の境遇に本当に気付いた瞬間の、お梅の叫びに涙が止まりませんでした。今こそ、語り継ぐべき人間の本性と愛しむべき愛情をたくさんの方が読み、広めて欲しいなぁ、と感じました。

    参考になった(1)
  • よいこ

    よいこ

    公開日:2015/06/29

    これ、落ち込んでる元…

    これ、落ち込んでる元気のでない人!絶対読んでほしいです。それ私なんですけど(笑)数日元気がでなかったんですが、この漫画読んで久々に大笑いしました!特に鹿を電車で運ぶくだり!笑いすぎてお腹いたくなりました(笑)風花ちゃんの見かけの大人っぽさとのギャップが楽しすぎて。ちょっぴりエッチなのにそれすら面白い!また元気のでないときには読もうと思います。

    参考になった(4)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/26

    広告からずっと気にな…

    広告からずっと気になってて購入しました。読んでいて苦しくなるような場面もあり読んだ後はなんとも言えない気持ちになりました。今って身体を簡単に売る人が増えてますよね…(批判する訳ではないです。)でも、この話のように人に売られるんじゃなくて自分の意思ですることが多いと思うんです。だから今の日本じゃ想像つかないし考えさせられました。身体を売ることの恐怖を凄く感じて。そんな昔じゃない話でもしかしたら戦争に勝ってたらこんな時代が続いてたかと思うとぞっとしますね。平和のありがたさ、女たちの生き方、久々に読んでいて感動する話でした。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/26

    まさか北海道の開拓に…

    まさか北海道の開拓にそんなに辛く悲しい物語があろうとはおもいもしませんでした。そんな時代の根底が今の日本を支えている。感謝して与えられた命を生きないといけないと改めて思いました。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/26

    ずっと気になってたけ…

    ずっと気になってたけどついに購入。1巻の遊郭の話だけ読めばいいかなと思っていたが、2巻もとても読み応えがあった。女の人は大変、男の人も大変…。国が豊かになり発展していくという過程では、どこの国もこのような犠牲を払うのでしょう。その豊かさの上にのうのうと生きている身として、非難もできずなんともいえない。自分がこの境遇だったら多分死ぬことしか考えない。でもこの話の中の人々はそれでも生きたいと願う。その強さに感服するしかない。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/26

    いつも見ているサイト…

    いつも見ているサイトにしつこく出てて、気になって見てみました。すごくいい感想が多かったので。感想は…そんなもんかなと。「よくある話」だと思いますよ。特にすごいとも思わない。おかしい時代だったんでしょう。もっともっとひどい話は多かったと思う。これだけがずば抜けてってわけじゃないかな。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/26

    じっくりためし読みが…

    じっくりためし読みが出来たので読み始めました。初めて課金して一気に読み進めてしまいました。悲しい現実に涙が止まりませんでした。どの時代も弱者にはとても厳しく抜け出せないループのようだと思います。本人だけの努力ではなかなか変えられるものではないけれど、諦めてしまえば何も変わらない現実。自分の代では変わらなくても次の世代に負の連鎖が引き継がれないようにと選択し子供から離れて耐えた母の思いにも涙が止まりませんでした。昭和の時代まで続いた影の現実を知り、同じ事を繰り返さない為にも読んで良かったと思う作品です。

    参考になった(1)
  • 徹夜さん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/25

    いつも見ているサイト…

    いつも見ているサイトに広告で出ていたのすが、遊郭の話だと分かっていたのでなかなか見る勇気が持てず・・・思い切って読んでみると、知らなかった悲しい女性の歴史に胸が締め付けられそうになりました。自分たちの子供が幸せになるためにも、こんな時代は二度と繰り返してはいけないなと思いました。

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    夕凪の街桜の国

    夕凪の街桜の国

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/25

    静か物語だったが、深…

    静か物語だったが、深く胸に刻まれる読後感。こういった話が苦手な人でも読めるサラサラした感触の作品なので、敬遠せずに手に取ってもらいたい。何より重いテーマに作品の表現力が負けなかったことで、私はこの作品と著者を讃える。

    参考になった(3)
  • たくさんの犬たちと、…

    たくさんの犬たちと、いしかわさんのやさしい日々の物語。劇的でなくても、おだやかな日々はキラキラしています。素朴な絵で表される犬たちの表情、しぐさは良く観察されてます。一つ一つのしっぽの物語にジーンときて、私も我が家のしっぽを大事にしようと改めて思いました。

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/24

    他のサイトを観てると…

    他のサイトを観てると何度も出てくるこちらのマンガの広告に、気にはなりながらも スルーし続けてきました。今回たまたま間違いでこちらの広告をクリックしてしまい、サイトに飛ばされたところ、無料ためし読みができるとのことで読んでみました。読み始めると、何度も気持ちが沈んでしまいました。が、引き込まれてしまうし、同じ女性として、その時代に生きた人達がどんな生活を強いられてきたのか、思いを持っていたか知りたくなり、気付いたら課金していました。私も事情があり風俗経験があり、今子どもを持っていますので、自分や我が子に重ねてしまう部分も多く、2巻目は特に読んでいて胸が苦しくなり涙が止まりませんでした。自分のせいで子どもに辛い思いはさせたくないお梅の気持ちや、道生に対する冷遇は胸がちぎれそうでした。読んでない方、そして男性にこそ是非読んで欲しい作品だと思いました。

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/24

    読み応えがありました…

    読み応えがありました。北の大地北海道で、このような事があったのか、と考えさせられました。いつの時代も後になってから、色んな歴史を考えさせられるのではないでしょうか。歴史の勉強にもなってさくさく読めました。

    参考になった(1)
  • ゲストさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/24

    内容も、絵も、話もひ…

    内容も、絵も、話もひたすら暗い。江戸とかじゃなく昭和の遊郭のはなし。なんだかそんな昔な気がしなくて読んでいて怖かった。絵の中に心の叫びの絵なんかも出てくるからリアル。そのひたすら暗いのに惹かれて購入しました。読んでみて損はないと思います。花魁を美化した話でもなくすごく生々しい

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/24

    とても重く辛い内容で…

    とても重く辛い内容です。そんなに遠くない時代の女性に強いられた事実だと思うと考えさせられます。第二部で、主人公の姑が主人公の娘に言った言葉、子どもを産んだ事で不幸な人生ではない!には共感し、号泣しました。

    参考になった(1)
  • 曽根富美子傑作選 子どもたち!~今そこにある暴力~

    曽根富美子傑作選 子どもたち!~今そこにある暴力~

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/23

    私は2歳のときに父を…

    私は2歳のときに父を癌で亡くし、8歳のときに母が再婚して新しい父を迎えました。ぶつかり合いはあったものの、父はいつも私を受け止め父と母の間に生まれた妹と同じように育ててくれました。血の繋がりのある親子でもうまくいかないことなんてあり得るのに、血の繋がらない父と妹とこうして笑い合えていることは奇跡のようなことかもしれないなぁと、この作品を読んであらためて家族に感謝の気持ちが沸いてきました。虐待はある日突然始まるものではなく、ギリギリの生活の中で少しずつ追い詰められて、エスカレートしていくものではないかなぁと思います。最初はペチンと叩いただけだったかもしれません。核家族が増えた今、密室の中で母子関係は強くなり、また働きながら子育てをする女性も増えています。私のお腹の中にも新しい生命が宿っていますが、助けてと言える強さを持ち、そして風通しの良い家庭を作りたいなと思います。

    参考になった(1)
  • 曽根富美子傑作選 死母性の庭

    曽根富美子傑作選 死母性の庭

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/23

    普段は我慢して子供に…

    普段は我慢して子供に分かるように接してあげれても、自分に余裕がないときはなかなかそう出来ないものです。子供が生まれると自分達を取り巻く環境にも変化が起きますし、自分の時間なんて全くありません。「子育ては忍耐以外の何でもない」本当にそうだと思います。自分でもどうしようもなくて、子供に当たってしまう気持ちはとてもわかります。私も、イライラを子供にぶつけて怒鳴ってしまうことがありますから…子供のことは可愛くて仕方ないし、今の自分の幸せはこの子がいてこそなのに、矛盾してるのです。

    参考になった(0)
  • いってきます

    いってきます

    公開日:2015/06/23

    ポイント消費のために…

    ポイント消費のために読んだんですが、ラストでは自然に涙が溢れて来ました。ウチの娘は学校であまりしゃべれません。今は優しいお友達に囲まれてますが他人事では無いです。先に何かあっても頑張ろうと思いました。

    参考になった(2)
  • ムシヌユン

    ムシヌユン

    公開日:2015/06/23

    何だか独特な世界の不…

    何だか独特な世界の不思議なお話です。政界のお偉方が共に閉じ込められたところも面白い。まだ2巻までしか配信されていませんが、続けて読んでみようと思います。

    参考になった(52)
  • 風船さん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/23

    無料お試し版でぐいぐ…

    無料お試し版でぐいぐい引き込まれてう4かり全編読んでしまいました。丁寧に取材され、練り上げられ、描かれた厚い世界観のある良作です。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/23

    広告でみて、とても気…

    広告でみて、とても気になり読んでみました。今の世の中では考えられない、壮絶な世界、この一言が私の感想です。戦時中の話は色々なところで聞いたり、学ぶことがありますが、この話のようなことはあまりきく機会がないのではないでしょうか。このような世界があったことを知り、今がどれだけ幸せか、そしてそんな今があるのは、この様に苦しんだ人たちがいたからこそなのではないか、そう思います。女性の、或いは人間の、強さを感じました。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/22

    女性がここまで蔑まれ…

    女性がここまで蔑まれていた時代が、人権を無視し思想統制されていた時代が、本当にあったと思いたくありません。これは100年もたたない日本の出来ごとなんでしょうか。今の時代このような出来事が起きたらトップニュースとして報じられ、加害者は人間とは思われないのに。あまりにも哀しいし、今の時代に生まれた幸せを無駄にしてはいけないと思います。私は性描写や暴力シーンは辛すぎて飛ばし読みした程です。同じ理由で蟹工船が読みきれませんでした。哀しい。作者の表現力に脱帽です。どうせなら主人公達にはもっと幸せな結末を用意して欲しかった。最後まで哀しかったです。でも繰り返し読むと、感想も変わってくるような気がします。何度も読んでスルメのように楽しめる作品だと思います。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/22

    つくづく今の時代に生…

    つくづく今の時代に生まれてきて良かったと思わせる。いつの時代も女性が作り出して来たのに虐げられていた時代の多さを目の当たりにすると、これからの時代…女性は本当の意味で大切にされる時代はくるんでしょうかね。

    参考になった(1)
  • 同じ月を見ている

    同じ月を見ている

    公開日:2015/06/22

    ドンちゃんの溢れる…

    ドンちゃんの溢れるほどの人を引き付ける魅力にわたしも引き付けられ純粋さに涙しました。自分のことは二の次にして人の幸せを考える、いつでもどんなときも笑顔でいる、当たり前のことのようだけどわたしにはできません。苦しくて辛くて読むのもためらってしまうけど続きが気になって一気に購入しました。ぜひ読んでいただきたい作品です。

    参考になった(1)
  • アイ’ム ホーム

    アイ’ム ホーム

    公開日:2015/06/22

    キムタクのドラマを見…

    キムタクのドラマを見てるので、つい読んでしまいました。ドラマとは少し設定が違うところもありますが、やっぱり面白いです。記憶喪失ってつらいな…と思いました。

    参考になった(12)
  • とても考えさせられま…

    とても考えさせられました。どこからが虐待か?どうして虐待が殺人未遂にならないのか?事件を見るたびに虐待して殺してしまうなら、どうして捨てないんだろう?と思います。虐待にはきっかけがあって歯止めが効かないんだろうな。クラスの虐めと同じ。私も昔父親の機嫌が悪いと殴られてました。今でも忘れないし、どうして自分だけだったのか分からないし、聞けない。毎日じゃないから虐待だったのか、違ったのかも分からない。ただ、子供には親しか居ないし、家しか居場所がない。だから泣きながら心に閉じ込めていました。私は、虐待されている子の気持ちが分かる。今、子供が居ますが、私は絶対に子供に悲しい思いはさせない。この本ん読んで、虐待のニュースも見て、可哀相だと思うだけでは駄目ですね。身近であれば目を光らせて、親を暴く勇気を。虐待はなくならないと思うので、いつか私も子供たちを助ける仕事をしたいなと思います。

    参考になった(0)
  • 同じ月を見ている

    同じ月を見ている

    公開日:2015/06/22

    日替わりの1巻無料を…

    日替わりの1巻無料を読んで続きが気になり全巻購入(笑)主人公のドンちゃんは生い立ちは可哀想なのに、純粋で人の気持ちに人一倍敏感で優しいです。ラストは想定外な展開でしたが絵と詩を読んでいるところに胸をうたれました。ドンちゃんは人を疑うことなく裏切られても怒ったりしない、、、むしろ人が大好きで自分より周りの幸せを願っているような人です。絶対に読む価値ありますよ!

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/22

    重いテーマながら、つ…

    重いテーマながら、ついつい徹夜で一気に読んでしまいました。先祖は北海道の開拓民だと聞いてはいましたが、曾祖父は絶対に語ろうとしなかった。その理由がなんとなくわかった気がします。

    参考になった(1)
  • 同じ月を見ている

    同じ月を見ている

    公開日:2015/06/22

    すごく考えさせられま…

    すごく考えさせられました。金子さんの、後の結果は想定内でしたが、彼の生き様は本当にカッコイイ。ただ、涙が出るかどうかは人それぞれかな、と。じゃなきゃ人間じゃない、に違和感を覚えました。グレーなハッピーエンドがお好きな方にオススメです

    参考になった(4)
  • 大阪ハムレット

    大阪ハムレット

    公開日:2015/06/22

    10代の頃にも読んだ…

    10代の頃にも読んだことがありますが、年数を重ねて読み返したくなりました。登場人物がみんな、素直で愛らしい。自身を考えさせられました。

    参考になった(0)
  • miniminiさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/22

    女性として、母として…

    女性として、母として、目を背けたくなる内容もありました。時代が違うとしても同じ日本人なのに、あまりにひどい出来事の連続でした。でもそのなかでささやかな恋愛や友情や姉妹愛家族への思い、ちいさな喜びがあるり、人の優しさを見ることもできました。このような歴史があったことを忘れられ得ない、印象に残る作品です。

    参考になった(1)
  • ゆきだるまさん
    親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/22

    本当に弱い者の声は、…

    本当に弱い者の声は、それがどんなに大きな叫びであろうと、きこえない。できるのはただ生きることだけ、生きてその体で語る事しか許されなかった女たちの声を作者はすくい、私の心に注ぎこみました。どうか、読んでみてください。読んだ後は、レポートを書いた多くの人たちの存在にも、きっと勇気づけられると思います。

    参考になった(1)
  • 夕凪の街桜の国

    夕凪の街桜の国

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/22

    主人公(皆実)が背負…

    主人公(皆実)が背負った重い現実が最後は幸せに完結するのかと思っていたのでラストは心が痛みました…好きな人と幸せになってほしかったです。

    参考になった(2)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/22

    よくバナー広告で見る…

    よくバナー広告で見るこの作品。気になって全部読みました。プロレタリア文学でした。こんな遊郭が戦後の高度経済成長前まであったなんて驚きですね。強かに生き抜いた女性は美しいです。

    参考になった(1)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/22

    戦前なんてそんなに前…

    戦前なんてそんなに前の話じゃないのに、時代は全然違うんですね。私だって毎日の生活に楽はしてませんが、今は当然のように女性に人権があるし、個人の意思を殺す必要もないし、自分の自由に働ける恵まれた環境だと再認識しました。無い物ねだりばかりしていられないなと自分に喝を入れるきっかけになりました。題材ゆえに大人向きですが、いかがわしさが気になるような描写ではなく、厳しい時代を力強く生きていく登場人物たちに感銘を受けました。

    参考になった(1)
  • 海街diary

    海街diary

    公開日:2015/06/22

    吉田秋生さんのマンガ…

    吉田秋生さんのマンガは昔から大好きで、本当にハズレがありません。このお話は、けっこうな不幸な境遇の家族の話ですが、重苦しくなくてなんだか優しい気持ちになります。私は長女なので、幸姉の気持ちがとても解る。共感して涙してます。まだ2刊までしか読んでないですが、早く続きが読みたい!!

    参考になった(6)
  • 虐待のほんの一部だし…

    虐待のほんの一部だし現実にはもっと深く辛く汚い部分もあるけど虐待というものへの意識を変える、知ってもらうための入り口として読むのにはいいと思います。そこから加害者の心理や被害者の心の傷などにも気持ちを向け考えてもらえるきっかけになるといいなと思う。粗探しをする人には向いてないです。元被虐待児より。

    参考になった(0)
  • 親なるもの 断崖

    親なるもの 断崖

    ※この作品は配信を終了しました

    公開日:2015/06/19

    人を売り買いするのが…

    人を売り買いするのが生きていくために必要で、高値がつかないと子どもに当たり、子どもは泣いて頭を垂れ、、、それぞれの心や考えや時代背景が物凄い勢いで渦巻いている作品と思いました。

    参考になった(1)
  • 焔の眼

    焔の眼

    公開日:2015/06/19

    グロいですね。しかし…

    グロいですね。しかしストーリーが斬新で、続きが気になります。戦争の中での人間の怖さがよく出てます。

    参考になった(9)
  • みゆみゆさん
    同じ月を見ている

    同じ月を見ている

    公開日:2015/06/19

    試し読みで続きが気に…

    試し読みで続きが気になったので購入しました。面白いです。ただ、おすすめレポで「この漫画を見て泣かなかったら人間じゃない」的な表現が非常に癇に障りました。一つの作品に対しての感想は千差万別のはず。泣くべきだという、個人的な押し付けはやめた方がいいです。この方は、おすすめレポの書き方を勉強した方がいいと思います。まるで、本屋のバイトが書いてるPOPみたいで、レベル低いです。作品は素晴らしいのに、残念。

    参考になった(6)
  • 同じ月を見ている

    同じ月を見ている

    公開日:2015/06/19

    ドンちゃんの優しさに…

    ドンちゃんの優しさにひたすら心を掴まれました。周りもそんなドンちゃんに触れていくうちに、本当の優しさを取り戻していく。でも…結末だけは納得いきません。ドンちゃんの人柄を考えたらこれが一番良かったのかもしれない。ドンちゃんが自ら一番望んだ結末かもしれない。感動したし、涙も止まらない。でも、やっぱり私はドンちゃん自身にも幸せになって欲しかったです…今まで沢山本は読みましたが、ここまで純粋無垢で優しく素敵だけど、自己犠牲に溢れた悲しい主人公は知りません。なんだか自分の中にある汚さに改めて気付き、虚しくなり、悲しくなりました。ここまで漫画の主人公に感情移入させてくれるなんて、素晴らしい作品だと思います。

    参考になった(2)

お得感No.1表記について

「電子コミックサービスに関するアンケート」【調査期間】2020年10月30日~2020年11月4日 【調査対象】まんが王国または主要電子コミックサービスのうちいずれかをメイン且つ有料で利用している20歳~69歳の男女 【サンプル数】1,236サンプル 【調査方法】インターネットリサーチ 【調査委託先】株式会社MARCS 詳細表示▼

本調査における「主要電子コミックサービス」とは、インプレス総合研究所が発行する「電子書籍ビジネス調査報告書2019」に記載の「課金・購入したことのある電子書籍ストアTOP15」のうち、ポイントを利用してコンテンツを購入する5サービスをいいます。
調査は、調査開始時点におけるまんが王国と主要電子コミックサービスの通常料金表(還元率を含む)を並べて表示し、最もお得に感じるサービスを選択いただくという方法で行いました。

閉じる▲